三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 24日

「あぁ、ベルリン!」 "Endlich wieder in Berlin!"

2週間の東南アジア出張からご帰還のペーさんと散歩。

午前中は陽も射してたのに、お昼過ぎに私達が出かける頃にはなんか怪しげな雲ゆきだけど、とりあえず目指すはこの間私一人で下見してきたガーデンセンター
ガーデン・プランナーの事務所や建築資材のお店がテナントで入ってたりするもんだから、ここのお庭自体がショールーム(ショーガーデン?)。
e0112086_1616175.jpg

e0112086_16164671.jpg
カフェになっている温室の脇には立派な松の木。
e0112086_1617598.jpg
今はパラソルもたたまれてて寂しいけど、季節のいい時なら木陰が気持ちいいだろうな〜。
e0112086_16183291.jpg

今日はテナントのお店もゆっくり見て回る。
e0112086_16173880.jpg

e0112086_1618789.jpg
ガーデニング用品にはmade in Japanの商品が結構多い。
e0112086_1619157.jpg
店舗は小さいけれどManufactum:マヌファクトゥム(ドイツの主要都市に店舗展開している、こだわりの生活雑貨店)も出店している。
e0112086_16193011.jpg

e0112086_16195964.jpg

e0112086_16202266.jpg

これは1803年製造の薪ストーブ。
e0112086_1620475.jpg
修復済みでご家庭でもすぐに使えるらしい。
ちなみにお値段は配達と設置込みで16,500ユーロ(200万円弱)!。

さて、一通りお店を見て回ったらカフェへ。
e0112086_16212476.jpg

カフェになってる温室につながるホールの天井。
e0112086_16235996.jpg
壁のニーチ(壁のくぼみなどのこと)。
e0112086_16262127.jpg

長い通路のような温室内のカフェは床暖房。
e0112086_16272379.jpg
私達がたのんだもの。
e0112086_16275740.jpg
もちろん三色アイスのフルーツパフェはペーさんの。
e0112086_1628276.jpg



久しぶりにペーさんも一緒の家ご飯。
柿と黄桃のサラダ
e0112086_16302618.jpg
プロシュートとルコラを添えて。

パプリカのクリームスープ
e0112086_16311180.jpg
ジンジャー風味で体の中から温まる。

そしてメインはラムチョップのオリエンタル風オーブン焼き
e0112086_16314722.jpg
友達のロサが作ってみて美味しかったとレシピを回してくれた一品。
衣はピスタチオとパセリベースでクミンとシナモンをきかせてある。

一緒に焼いた野菜は紫玉葱、セロリ、茄子にトマト。
さらにサフランライスの付合わせに無花果のキャラメリゼ 赤ワインソースと一緒に。
e0112086_16321321.jpg
テーブルで取り分けたら、なんか山盛り状態・・・。
でも相変わらずラムチョップは柔らかくて美味しいし、オリエンタルなスパイスの風味と野菜の組み合わせもバツグン、無花果ソースのほの甘さも全体の味を上手くひきたててくれる。

ちなみに今日は二人だし量的にも調理時間的にも都合がいいからカレ(あばら)にしたけれど、オリジナルのレシピでは羊のもも肉。

で、デザートは簡単にハニー・ヨーグルト 柘榴添え
e0112086_16324426.jpg
きれだよね、ルビーみたいなつぶつぶ。
e0112086_16332567.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2010-10-24 23:13 | 夕飯 Abendessen


<< 東南アジアからのお土産 Mit...      ルシアンな夕べ ein rus... >>