三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 20日

スパニッシュでブランチ spanisches Branch

ベルリンにいらしているKuronekomusumeさん。
今回はライブ詰めでうちにはお寄りいただけなかったけれど、何とか時間を取ってもらって一緒にブランチ。

うち、あんまり外でブランチしないからここっていうお店を知らなくて、以前友達に勧められてずっと気になっていたスパニッシュ・レストランではどうかしら?とお伺いを立ててみる。
偶然にもKuronekomusumeさんのホテルからも近かったし、じゃあ試してみましょう・・・ってことに。

ぺーさんに車で送ってもらった途中・・・
e0112086_837869.jpg
ベルリンの赤い市庁舎とテレビ塔。
昨日よりやや寒さは緩んだ感じだけれど、道路わきには雪が残っててとけてない・・・。
それでもお天気がいいのが救い。

さて、スパニッシュ・レストラン”TRES”。
入り口辺りにはアンダルシア地方っぽいタイルが張られていたけれど、奥のテーブル席は落ち着いた色のウッド・テーブルとチェアー。
朝を軽~くに済ませてきた私は、とりあえずCortado:コルタド(エスプレッソコーヒーに少しミルクを入れたもの)をもらって朝食の続き。
e0112086_838085.jpg
ビュッフェ式のブランチはなかなかの品揃え。
ホテルの朝食のようにシリアルやカットされた果物に始まって、セラーノ生ハムやチョリソー、サルチチョンはもちろんのことサラダやタパスのような料理まで。
さらにパエリアやお肉料理もあって充実している。

・・・なので、しっかりワインも頼んでハムやチーズをつまみ出す。
e0112086_8383881.jpg
もちろんパエリアもちゃんと味見したし・・・。

ア・ラ・カルトで頼むとどのくらい満足感があるかはなんとも言えないけれど、とりあえず日曜日のブランチはなかなかよろしいのでは。
ゆっくりおしゃべりもできたし・・・。
e0112086_839122.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2009-12-20 23:30 | 外メシ ausser Haus


<< クリスマス間近 Weihnac...      冬本番 völlig Winter >>