三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 20日

完走! geschaft! 

e0112086_17583335.jpg
ベルリンマラソン当日。

5時起きで、スパゲティの朝食。
因みにゼッケンと一緒にもらってきたAdidas:アディダスのバナナはスタート前用にとリュックサックに。
e0112086_17554253.jpg


さて私といえばぺーさんを送り出した後、友達のロサ&ジョンと8Km地点、Friedrichstraße(フリードリッヒ通り)からTorstraße(トアー通り)に曲がる辺りで9時に待ち合わせ。
e0112086_17263678.jpg
タイムカーがやってきて「先頭グループが来る!」とカメラを構えていたんだけれど・・・
e0112086_17271024.jpg
ハイレさん(Haile Gebrselassie ベルリンマラソンで4連覇)はすでに走り去っていてペースメーカーの人たちが写ってる・・・。

その後ぺーさんを待つこと永遠・・・。
まぁ9時スタートとはいえ、初参加のぺーさんなんて4万1千人弱のランナーの一番後ろのブロックだから、スタートラインを出るのは9時半頃なんだろうし・・・。
それにしても全然来ないからちょっと心配になって、携帯に繋いだイヤホンをかけているぺーさんに電話・・・したら目の前を走ってきた!
e0112086_17293335.jpg

とりあえず順調な走り出しってことで、私達はトップランナーのゴールを見にUnter den Linden:ウンター・デン・リンデン通りからBrandenburger Tor(ブランデンブルグ門)へ移動。
e0112086_17295986.jpg
門のすぐ側で、柵から3列目ぐらいのところでカメラを構えて待っていたんだけれど・・・
e0112086_17305242.jpg
なんでピントがハイレさんじゃなくて私の前のおじさんの時計に合ってるの?
e0112086_17311264.jpg
正面にあった大型スクリーンに映し出されたハイレさんのゴール。

これを見届けたら私はロサ&ジョンを別れてぺーさんを待ち構える次のポイントへ移動。
e0112086_17314192.jpg
Eisenacher Straße(アイゼナッハー通り)、約22.5Km地点。
折り返し地点(コースはラウンドだから折り返しではないけれど)を過ぎてもぺーさんもみんなもまだまだ元気。
e0112086_1732469.jpg

私はU-Bahn:ウー・バーン(地下鉄)を乗り継いで・・・
e0112086_1732284.jpg
27Km地点に先回り。
e0112086_17325352.jpg
ここまで来ると歩いてる人がちらほら。
ぺーさんはまだ走ってる。

次はベルリンマラソンで一番辛い地点と言われているHohenzollerndamm:ホーエンツォレルンダム、31Km地点。
e0112086_17335081.jpg
2Km弱の直線コースで緩やかに登っている。
さすが歩いている人の数が相当増えている。
でもアステリックス&オベリックス・・・
e0112086_17341929.jpg
そしてぺーさんもまだ大丈夫。

さて次はかのKaDeWe:カ・デ・ヴェ百貨店の前、約35.5Km地点。
e0112086_1735565.jpg
う~ん、かなりの人が歩いてる。
ここで全部空になったドリンクボトルをウエストバンドごと受けとる。
まだ走れそう・・・?。

地下鉄(ここは地上を走っているけれど・・・)から見た37Km地点の直角カーブ。
e0112086_17354030.jpg
ゼッケンには登録番号とファーストネームがプリントされているんだけれど、日本人の方も結構お見かけ。

そして39Km地点、Potsdamer Platz(ポツダム広場)。
e0112086_17361560.jpg
残り3Kmちょっと。
もう一息、ガンバレ!

それにしても暑い!
この日の最高気温26度。
夏日のベルリン。
11時過ぎにはゴールしてたハイレさんでさえ「暑すぎて、世界記録を狙えるようなコンディションではなかった。」とかおっしゃってたけど、すでに午後2時・・・。
じっと立ってるだけでも汗ばんでくるぐらいだから・・・。
辛いだろうな~、ランナーは。
それでもまだ走っていたぺーさんを見届けてゴール前のブランデンブルグ門へ。
e0112086_17364355.jpg

ここでロサから電話。
「ぺーさんどうなってる?」
「まだ走ってるよ。40Km地点ぐらい。」
「えぇ~!じゃあがんばってるんだ!こっちでも応援してるからねっ。」

・・・とかしゃべってると・・・
e0112086_17371219.jpg
おぉ~、ぺーさんブランデンブルグ門をくぐって来た!
残り200m。
がんばれ~!








・・・ということで、ご褒美のアルゼンチン牛ステーキ
e0112086_17382924.jpg
どう?この焼き加減。
e0112086_17385193.jpg
ローズマリー風味ポテトのオーブン焼きを添えて。

あとエスカリバダサラダ
e0112086_1739888.jpg
エスカリバダはカタルーニャの野菜のオーブン焼き。
今日は赤と黄色のパプリカだけで。

ぺーさんはほんの乾杯だけにしておいたけれど、一応お祝いにメンドーサ(アルゼンチンのワイン産地)を開ける。
e0112086_17392685.jpg

デザートは帰りにパン屋さんで買ってきたぺーさんの好物、ビーネンシュティッヒ
e0112086_1740877.jpg
ちょっと甘すぎる嫌いはあるけれど、キャラメリゼされたアーモンドスライスが香ばしい。
[PR]

by sandonomeshi | 2009-09-20 21:21 | 夕飯 Abendessen


<< バヴェッテ13番 Bavett...      パスタ三昧 Pasta-Pasta  >>