三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 31日

イースター買い出し Einkaufen für Ostern

こちらではイースター(聖週間)に入って学校は2週間ぐらいお休みだし、職場でも休暇をとっている人が多いみたい。
でもベルリンの実際の祭日(ドイツは州それぞれ独自に祭日を決めている)はこの金曜日と翌月曜日だけ。
ぺーさんは有給取らずにカレンダー通り。

ただこの国、日曜・祭日は商店お休み。
土曜日は祭日扱いじゃないから買い物できるけれど、そんなイースターのど真ん中で生鮮食料品の品揃えとかちょっと不安。
何より、イースターといえば家族が集まる習慣があるから、その準備・買い出しですごく混むんだよね。

ってことで、4連休中お客さんがあったりするうちも、今日あたりから食材揃えにかかる。
新鮮な野菜や果物はどこ、お肉はどこ、お魚はどこ、さらにアジア・スーパーも回って帰路に着く。
それでも2日も3日ももたないものは明日(木曜日)と土曜日に回さざるおえない。

でもそんなに買い物してきたのに、夕飯はなんかその恩恵受けてない?
ニラ入り玉子焼き
e0112086_1555816.jpg
卵がね、買ってからもうすぐ1週間になろうとしてて、でも連休中は朝パンに半熟目玉焼きが食べたいし・・・。
じゃあ、ここで古い卵は使い切って新鮮なのを買ってこようってこと。
これ卵3個分。

鰯団子とターキーしし唐の煮物
e0112086_15554238.jpg
これはどちらも今日の収穫。
鰯はこの間美味しかったマリネにしようとまた買ってきた。
塩で〆てお酢でマリネすれば数日は持つものね。
でも今日はすり身にして黒胡麻入れて揚げ団子。
ターキーしし唐って私が勝手に呼んでいるのはトルコ市場で買ってくからで、万願寺みたいに20cmほどもあるかっていう唐辛子。
ピーマンぐらいの肉厚で、ほどよくぴりっとしてて悪くない。

そして牛すじ肉の煮込み もやし添え
e0112086_15561038.jpg
すじ肉だから歯ごたえはあるんだけれどやっぱり旨味が深い。
生姜をきかせてこってり煮たところにもやしをたっぷりかぶせて蓋。
もやしのしゃきしゃき感を残して火を止める。

ところで、なんか喉が痛いと言い出したぺーさん。
デザートのアイスは止めた方がいい。
代わりにレモン汁と蜂蜜を入れた生姜湯といただきもののヨックモック。
e0112086_1558345.jpg
アイスよりもこっちの方が幸せ?
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-31 23:49 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 30日

牛のぶち Kuhflecken

久しぶりに行ってきたベルリン・フィルハーモニーのランチコンサート。
e0112086_1724206.jpg
Wikipediaから転写。お天気も悪くなかったし、自分で写真撮ればよかったんだけれど・・・。

時々気にしてプログラムをチェックはしているんだけれど、ホームページ上で演奏者が発表されるのはせいぜい2、3週間前なので、なかなか先々の予定が立てられない。
今日のプログラムはバイオリンとピアノのデュオでサラサーテ。
これはやっぱり聴きたい。

“アンダルシアのロマンス”などスペイン舞曲をいくつか演奏した後、最後はやっぱり“ツィゴイネルワイゼン”。
ただ聞いていた場所が良くなかったのかどうか、全体的にちょっと音が弱くてライブ感に欠けたかな。
“ツィゴイネルワイゼン”なんかは特にもう少しドラマティックで、情熱的な方が好きかな~。


夕方はぺーさんと待ち合わせてジムに行き、帰りにはスーパーに寄ってもらってイースター休暇用のビールやジュースを買出し。
で、夕飯。
ガドガド
e0112086_17264735.jpg
インドネシアの代表的な料理で温サラダってとこかな。
でも今日はさっと塩茹でしたオランダエンドウ以外は全部生野菜。
彼の国では生野菜は怖いけれどここでは大丈夫だし。
私としてはこのサラダのポイントは甘辛いピーナッツ・ソースであって、具はなんでもこいって感じかな。
でも実を言うとテンペ(大豆発酵食品)も欲しかったんだけれど、買い物に行ったアジア・スーパーになかったんだよね。
残念。
そうそう、ガドガドでもう一つ味のポイントは素揚げした葱。
これが香ばしくて美味しいんだよね。

そしてガドガドときたらメインもやっぱりインドネシアの代表的な料理ルンダン
e0112086_172794.jpg
牛肉(あるいは水牛肉)とたくさんのスパイスをココナッツミルクでじっくり煮込んだカレーのような料理。
辛いんだけれどココナッツミルクの甘い風味、レモンの皮やコブミカンの葉、あとタマリンドの爽やかな酸味もあってなんとも言えず美味しい。
e0112086_17272212.jpg
お肉はごろごろと豪快なのがいい。

で、デザート。
ビールを買うのにスーパーに寄った時、ぺーさんがしっかり買い物カートに入れていたミルカ・アイス
e0112086_17274988.jpg
アイスクリームのブランドLangnese:ラングネーゼとチョコレートのMilka:ミルカのコラボ商品?
でもラングネーゼはユニレバーの傘下だし、ミルカはクラフトだよね・・・。
まあ、そういうこともありなのかな?

いずれにしてもぺーさんにとっては大好きなミルカ・チョコとアイスが一緒になってるんだからこの上なくうれしいみたい。
商品名はMilka Kuhflecken=ミルカ 牛のぶち。
e0112086_17281492.jpg
バニラアイスとミルクチョコアイスが「ぶち」になっているんだよね。
ではいただきます。
e0112086_17283732.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-30 23:17 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 29日

全然甘くない苺 gar nicht süße Erdbeeren

前回うちの鉢植えの銀杏の写真をアップしたのがちょうど1週間前。
今日はこんな感じ。
e0112086_16434799.jpg
ちゃぁんと銀杏してる。
夜はまだかなり寒いから、もうしばらくはサンルームに。
e0112086_16552555.jpg


夕飯はスープから。
茄子のクリームスープ
e0112086_1655828.jpg
トッピングは茄子の皮をジュリアンにして油で揚げたの。
これがかりっとして香ばしくていいアクセント。

メインはチキンの胸肉ベーコン巻きグリル ペストジェノベーゼ風ソース ガトウ蕪とルマーケ添え
e0112086_16452658.jpg
私の拳ぐらいの大きさのガトウ(ベルリン郊外の地名)蕪。
みずみずしくて美味しい。
胸肉もジューシーに焼けたし・・・。

デザートはパンケーキ 苺のキャラメリゼ添え
e0112086_1646668.jpg
こうして写真で見るとすごく美味しそうだし、キャラメリゼ作ってた時も、あの苺ジャム作るときと同じような甘~い香りがしてて期待度高かったんだけど・・・。
全然甘くない苺。
キャラメリゼにしてもやっぱり美味しくなかった・・・。
思わず二人してメープルシロップたっぷりかけていいただきましたがな。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-29 23:40 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 28日

みんな無事ゴール! Alle Ihr geschafft!

第30回ベルリン・ハーフマラソン当日。
どんより曇っていて風が冷たい。
e0112086_195686.jpg
天気予報では寒くて雨も降るって言ってたんだけど、何とかマラソンが終わるまでもってくれないかな~。

ぺーさんは去年も走っていて、私もスタート&ゴール付近のベルリン市庁舎前まで一緒に来てたんだけど、すぐに別れて沿道の応援ポイントを探しに行ったんだよね。
今年は初参加のおさむさんと応援チームのぴのこさんも一緒。
去年は見てなかったゴール地点を見学。
e0112086_1952876.jpg
この赤いトラックが荷物預かり所。
エントリーナンバー順に荷物を預ける車体が決められている。

これベルリンに本社のある大手家具屋さんの配達用車両。
写真を撮ったのが丁度列の半分地点ぐらいで、しかもそれが3列。
これだけのトラックが並んでるとかなり圧巻。

トラックの列に平行して反対側には着替えができてシャワーも浴びられるようになっているテントが3つ4つ。
男女の別なし。
ちょっと中を覗かせてもらったんだけれど、別にキャビンに分かれているわけでもなく、男女入り混じって着替えてらっしゃる・・・。
さすがドイツ!
その先には折りたたみ式の簡易ベッドが30台ほど並んでいて、走り終えた人たちはここで無料でマッサージを受けられる。

さて、スタート時間が近づいてきたらランナーの彼らと別れて、ぴのこさんと私は地下鉄で最初の応援地点Ernst-Reuter Platz:エルンスト‐ロイター広場へ移動。
e0112086_1961536.jpg
こちらカメラをもって走ったぺーさんが撮った出発前の映像。
テレビ塔を背にベルリン大聖堂の前からスタート。

私達がエルンスト‐ロイター広場(約5Km地点)についたころには既に先頭集団は通り過ぎていて、それから待つこと暫し。
まずは息子君が通り過ぎ、ぺーさんとおさむさんも無事通過。

次は約14Km地点のKaDeWe(ベルリンの有名な百貨店)前。
ここに到達するにはちょっと時間がかかりそうだから、私達はイートインできるパンやさんのテラスでコーヒー&おやつタイム。
しかも目の前がマラソンのコースだから、コーヒー飲みながら観戦。

そのころぺーさんはシャルロッテンブルグ宮殿付近。
e0112086_1971326.jpg
このころから急にお天気が良くなりだしてテラスに座っていた私達は日焼けが気になるくらい・・・。

ところが待てど暮らせど息子君も、おさむさんも、ぺーさんもやってこない。
息子君は結構速くて、私達がパン買ってる間に走りすぎちゃったのかもだけど、5Km地点通過のペースからするとおさむさんとぺーさんがそんなに早く14Kmまでやってこれるはずがない。
携帯持って走ってるぺーさんに電話しても出ないし・・・(沿道がうるさくて聞こえなかったらしい)。
途中で調子落としてしまったのかな~とか心配しながら待ち続けてたんだけれど、去年のペースなら既にゴールしてそうな時間になって断念。
息子君には電話がつながって、とっくにゴールしてこれからマッサージしてもらうところ・・・だって言うし。
とりあえずゴール付近のみんなで落ち会う約束をしてあった場所に戻ることに。

そしたらぺーさんから電話。
「今ゴールした!」
そして・・・約束の場所にはなんかすっきりした様子のおさむさん。
ぺーさんと同じころゴールしたらしい。
見つけられなかったのは残念だったけれど、みんな無事にゴールしてて良かった!
Du shcaffst es!(君にもできる!)


さて、恒例のご褒美ディナー。
もちろんアルゼンチン牛アントルコート
e0112086_1993798.jpg
一緒に走った息子君と数日前インド旅行から帰っていたばかりのおねえちゃんもジョイン。

まずは鯖の水煮 タルタルソースとか・・・
e0112086_19101046.jpg
黒とうもろこしパンのチョリソ&蜜房カナッペを。
e0112086_1910283.jpg

お肉の付け合せはグリーンサラダと・・・
e0112086_19104912.jpg
ポテトのオーブン焼き ローズマリー風
e0112086_1911647.jpg
お芋はフランス産Feancelineという品種。
日本で出回っている(らしい)レッドムーンに似てる。
これがかなり美味しい。
甘味があってややもっちり系。

デザートはタルト・タタン
e0112086_19112784.jpg
バニラアイスがあればよかったんだけれど切らしてるから市販のバニラソースで。

タルトの後、息子君が珍しくコーヒー飲みたいって言うからサイフォンを出してきた。
e0112086_1912533.jpg
おねんちゃんのインド旅行の写真を見せてもらいながら・・・。
今日からサマータイムになったせいもあって日が長い。
7時過ぎたのにまだ明るいし・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-28 23:01 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 27日

パスタの次はお米 nach der Pasta kommt Reis

ハーフマラソン前夜のご飯。
明日の朝、一緒に出かけられるよう息子君もやってきた。

お昼にパスタをしっかりいただいたから夜はお米で。
カタルーニャ風魚介類の土鍋リゾット
e0112086_416865.jpg
パエリアみたいなお米料理だけれど、平たいパエリア用パンじゃなくて素焼きの土鍋で作る。
本当はもう少しお汁けたっぷりに仕上げるんだけれど、ちょっとスープが足りなかったかも・・・。
e0112086_4162683.jpg
しかも海老、イカ、タコは全部冷凍もの。
まぁそれでも魚介の旨味とサフランの香りも十分でそれなりに美味しいし・・・。

これをメインに炭水化物をしっかり摂って、前菜にはフェンネルとオレンジのサラダ
e0112086_4183395.jpg
今日はマヨネーズを生クリームで緩めたので和えてみた。

で、デザートはバニラアイスと無花果の赤ワインコンポート
e0112086_4185247.jpg
市販のアイスクリームに作り置きのコンポートを添えただけ。
手抜きだね~。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-27 23:13 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 27日

ゼッケンを貰いに die Startnummer abholen

お友達のご夫婦、ぴのこさん&おさむさんと待ち合わせてやってきたのがテンペルホーフ空港。
e0112086_3185428.jpg
と言っても今は閉鎖されていて、時々イベントなどに利用されている。

今日のイベントは明日のベルリン・ハーフマラソン参加者のゼッケン配布とミニ・マラソン見本市。
そう、ぺーさん今年初の走りで、おさむさんにとっては人生初の公式競技参加。

早く出かけてきたのが功を奏してゼッケン配布カウンターは行列なし。
e0112086_3195230.jpg
ハーフマラソンといっても25,000人の参加らしいから、出遅れるとすごい行列になるんだって。(ぺーさん、経験済み)
e0112086_324084.jpg

そうそうにゼッケンを貰ったら見本市を見て回る。
大手スポーツウェア・シューズ・用品メーカーのブースが並んでいる。
e0112086_322493.jpg
こちらオフィシャル・スポンサーさんによる第30回ベルリン・ハーフマラソンのロゴ入りシャツ。
「ベルリン ハーフマラソン」の下に「HALB IST LANG GENUG」(半分でも十分長い)

思わずみんなで笑ったのが・・・
e0112086_329420.jpg
素足感覚のランニングシューズ。
「アベベ・シューズ?」
e0112086_3343568.jpg
お店のおじさんが、ガラスを踏んでも大丈夫とデモ。



一通り楽しんだらランチタイム。
特に目当てのお店もなく、でもBergmannstr.:ベアクマン通りに行けば何かあるでしょってことで見つけたのがDe Ceccoのパスタを使っているイタリアン。
e0112086_3384443.jpg
やっぱり明日ハーフマラソンを控えている彼らとしてはパスタがいいよね。

でもまずは前菜に生ハムとルコラのピッツァと・・・
e0112086_3391882.jpg
魚介類のサラダを注文。
e0112086_339374.jpg
みんなでシェア。
一か八かで入ったレストランだけれどかなり美味しい。

メインはそれぞれお好みのパスタ料理を。
こちら私の羊飼いのパッパルデッレ。
e0112086_3403091.jpg
ラムのトマト煮のソースで羊のチーズがトッピングされてるからみたい。
こちらぴのこさんのリングイネ あんこうとフレッシュトマトのソース。
e0112086_3405457.jpg
ドイツにしては珍しくパスタがちゃんとアル・デンテ。
確かにオープンキッチンのピッツァ担当お兄ちゃんもパスタ担当のお兄ちゃんも、一人でがんばってるウエイターのおじちゃんもみんなイタリア人だしね。

ぴのこさんと私は食べきれなかったパスタの量。
流石のぺーさんもデザートをパス。
写真を撮り忘れたけれど、コーヒーを飲んでお勘定をたのんだら食後酒のサービス。
みんなはアマレットを、私はグラッパを。 
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-27 18:14 | 外メシ ausser Haus
2010年 03月 26日

また鰯!? zur Abwechselung Sardellen!?

「よっぽどたくさん買ってきたの、鰯?」とかぺーさんに聞かれた今晩のおかず、カタクチイワシの黒胡麻漬け
e0112086_23285.jpg
たしかに。
三晩続けてだからね。
でも買ったのは半キロ。
皆さんキロ単位で買ってるのに「200gください・・・。」って言えなくて、まあ半キロでも一応キロ単位かな~とか思って・・・。

で、この黒胡麻漬け、こちらのレシピを参考に。
以前から作りたいな~と思っていたのをやっと実現。
美味し~い。
これもマンサニージャ(辛口シェリー)でいただきたいな~。
また作ろうっと!

こちらほうれん草のサラダ かりかりベーコンのバルサミコ温ドレッシング
e0112086_2331577.jpg
新鮮なほうれん草が手に入ったら作る私の定番。
レーズンと松の実もトッピング。

そしてメインはチキンと茄子のトマト煮 ペンネ・リガーテ添え
e0112086_2334673.jpg
トマト煮に埋もれているのが鶏の上もも。

デザートには初物の苺ミルク
e0112086_2341847.jpg
スペイン産だけどこの時期だとまだハウス栽培だよね。
真っ赤に熟してたけど、残念ながら甘味はイマイチどころかイマニ。
・・・なのでペドロ・ヒメネス(極甘シェリー)を添えたりして・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-26 23:29 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 25日

リスク Risiko

まだまだ成形してる陶芸教室。
今日は半端に残った色んな土を先生が捏ねておいてくれたので・・・
e0112086_181322100.jpg
楕円のリム皿。
パスタやライス料理を意識して。
長い方の径が30cmあるから結構大きめ。
混ざった土がコンテンポラリーの絵画みたいに大胆な模様を成してる。
e0112086_18134390.jpg
実は色んな土を混ぜる技に対してはいろいろ意見があるみたいで、以前の先生はやらせてくれなかったんだよね。
土の質が違うと焼成の時の収縮の具合が違うから歪んだり、ひどいと罅が入ったり割れたりする可能性があるから。
リスクは承知の上で・・・。

ところで来週、再来週とイースターで教室はお休み。
4月中旬に再開されるされる時には全部乾いてて素焼きに入れるって段取り。
どうなることやら・・・。


さて夕飯。
茹で鶏ももと紫芋の冷製
e0112086_1816914.jpg
ハーブや香味野菜の風味たっぷりの茹で鶏ももの下には粒マスタードをベースにしたドレッシングで和えた茹で紫芋。
ほくほく甘いお芋の味をマスタードがしっかりしめてて相性いい。

フェンネルのクリームスープ
e0112086_18162598.jpg
むき海老入り。
e0112086_18164544.jpg

そしてメインのカタクチイワシのハーブ焼き
e0112086_1817443.jpg
昨日の残りの鰯。
かなり小さめの鰯だったんで、オーブントースターで10分ほど、中骨までちゃんと食べられた。

デザートはブラッドオレンジのトリプルセックマリネ
e0112086_18173448.jpg
このところ値段の下がってるブラッドオレンジ。
イタリア産だけど今が旬なんだ。
ほどよく甘くて、ほどよくビターで、美味しいよ~。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-25 23:10 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 24日

魚、魚 Fisch, Fisch

あんまりお天気も良くて暖かいし、久しぶりにトルコ市場に行ってみた。

市場の活気は戻っているけれど、でも生鮮食料品の品揃えはまだもう少しかな・・・。
季節らしいものといえば若ニンニク。
e0112086_1727449.jpg
柔らかくて風味もマイルドで美味しいんだよね。

そんなこんなの野菜や果物をいくつか見繕って、でも今日の狙いは魚。
カタクチイワシのから揚げ ポンズまぶし
e0112086_1728405.jpg
写真がちょっと苦しいけど・・・。
塩でいただこうかどうかちょっと迷ったけれど、ポンズで正解。
揚げ物だけどさっぱり。
これビールとかマンサニージャ(辛口シェリー)でも飲んでたら山盛り食べられそう。

そしてスズキ(まがい)のグリル ガトウ蕪の白ワインクリーム煮添え
e0112086_1729591.jpg
なんか魚ばっかりになってしまったけど、新鮮なのが手に入ったんだし・・・。
ガトウというのはベルリン郊外の町の名前。
蕪の産地で知られているみたい。

今日はぺーさんの帰りがかなり遅くなってしまったんでちょっと軽めにご飯のおかずはこれだけ。
でもデザートは外さずバニラアイス チョコ&ローストアーモンドのトッピング
e0112086_17292356.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-24 23:18 | 夕飯 Abendessen
2010年 03月 23日

タパス気分 Tapas-Stimmung

昨日に引き続き今日もすっごい良いお天気。
午後からジムに行ってきたんだけれど、最後もう4時ごろになってサウナ入った後、タオル一枚掛けただけでテラス(もちろん屋外)のデッキチェアーに寝そべってても大丈夫なくらい。
しかもドイツ人はこぞって日向を占領してるけど、私は日焼けが怖くてあえて日陰に。
天気予報によれば数日この暖かさが続くらしい。

で、こう暖かく明るくなってくるとスペイン風が食べたくなる。
一口にスペインと言っても地方によって色んな気候があって、内陸部なんて冬はかなり寒いくて、美味しい煮込み料理なんかもあるんだけどね。

まだ週は始まったばかりだけれどRibera del Duero:リベラ・デル・ドゥエロ(スペインのワイン産地名)などを開けて・・・
e0112086_17532126.jpg
タパスの時には外せないのがアリオリ。

まずはタコのガリシア風
e0112086_17535933.jpg
タコの下には茹でたじゃが芋。
パプリカパウダーとEVオリーブオイルをかけていただく。

あと平茸のガーリック風味グリルに・・・
e0112086_17545643.jpg
チョリソ
e0112086_17543223.jpg
どちらも焼いただけだけど、美味しいワインのあて。

それから人参のトルティージャ
e0112086_17555150.jpg
タイムの風味をきかせてちょっとかわりトルティージャ。

こんなのをつまみながらちびちびやっている間に焼きあがったラムチョップのグリル
e0112086_17563058.jpg
シンプルに塩胡椒で焼いただけ。
ほんとは炭火焼とかにすればもっと美味しいんだけどね~。

普段よりはちょっとのんびりした夕飯。
〆は洋梨の白ワインコンポートとギリシャヨーグルト
e0112086_17571377.jpg
トッピングはピーカンナッツ。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-03-23 23:51 | 夕飯 Abendessen