三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 21日

スープ肉も美味しく Suppenfleisch kann man auch essen

風邪を引いてしまったという話しをしたら、たくさんの方からお見舞いの言葉をいただきました。
寝込んだわけでもなく、たいしたこともなかったのですが、私的には食べ物の味が分からないというのはちょっと悲しかったです・・・。
でもお蔭様で今日はすっきり。
ありがとうございました。                            Sandonomeshi


早速、美味しかった夕飯を・・・。

トルコ・スーパーで骨なしでぽってり美味しそうな牛のスジ肉を見つけた。
実際こちらではSuppenfleisch:ズッペンフライシュと呼ばれていて、要はスープ肉。
でもあまりにも肉厚で美味しそうだったものだからスジ肉の大和煮風にしてみた。
e0112086_21304654.jpg
まず大き目の角切りにしたお肉を油で焼き付けてから、香味野菜や香辛料色々と一緒に圧力鍋で1時間ぐらい茹でる。
その後酒、醤油、砂糖、赤味噌で作った煮汁でさらに半時間ほど煮る。
気をつけて盛り付けないと崩れてしまいそうなくらい柔らかに煮えたスジ肉。
e0112086_2131299.jpg
もちろんお箸で。
付け合せは出汁で延ばしたマッシュポテト。

前菜はブロッコリーと茹で鶏の胡麻マヨ和え
e0112086_21311916.jpg
ブロッコリーの茎は千切りにしてしっかり利用。
隠し味にマスタードが少し。

後は大根の糠漬け
e0112086_21314270.jpg

デザートにはバナナのココナッツミルク煮
e0112086_21315650.jpg
甘味はパーム・シュガーで。
実はこれ、タイカレーを作った時のデザートにというアイデアだったんだけれど、当日そんな元気もなかった私・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2009-01-21 23:25 | 夕飯 Abendessen


<< ベルリンの大使館街 Die B...      タイガーバームの効き目? di... >>