三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 30日

8月19日 バルセロナに到着 in Barcelona angekommen

やってきましたバルセロナ。
e0112086_0275075.jpg
もうちょっと空港らしい写真を撮ればよかったと後になって後悔したけれど、知っている人はこの壁画で分かる。

着いたのが夕方の5時を過ぎていたのに、太陽はギラギラ。
暑い!

空港でレンタカーをピックアップして市内に向かう。
バルセロナは4泊、去年と同じようにアパートをレンタル。
場所はたまたま昔私の庭だった地区でよく分かっているんだけれど、一方通行の通りや右折左折禁止の交差点がやたらと多く近くにいるのになかなかアパートの前に車をつけられない。
やっとのことで到達しアパートの前で待ち合わせたエージェントのお兄ちゃんと鍵の受け渡し。
けどこのお兄ちゃんがバミューダーパンツにT-シャツ、サンダル履き。
まぁ、ネクタイ締めて来いとは言わないけど・・・。
しかも何を聞いても「Ni idea(知らない)。」ばっかりで。
「子供の遣いじゃないんだから!」って言いたかったけれど、スペイン語でどういえば良いのかわからなかったので口をつぐんでしまった・・・。
う~ん、今回はちょっとハズレだったかな?

でもアパート自体はそろそろあちこち修理が必要になってきている感じだけどスペースは十分だし、まあこんなものか。
7階建てのアパートの6階で、リビングの窓が全開できてカタルーニャ美術館の背にモンジュイックが眺められたのが気持ちよかったかな。
e0112086_032596.jpg


部屋割りをして荷物を片付けたら夕食に繰り出す。
新しいお店を開拓しようとGuia del Ocio(バルセロナのタウン情報誌)で探したバレンシア風お米料理のレストラン。
e0112086_416207.jpg
ア・ラ・カルトにはお米料理のバリエーションが豊富だったけれど、前菜・メイン・デザートが選べて飲み物も付くセットメニューが良さそうだたのでみんなそちらに。
例えば私はイカとアスパラガスのソテーに・・・
e0112086_420355.jpg
ピカントン(半キロ以下の小型の地鶏)の茸ソース。
e0112086_4211358.jpg
イカの方は美味しかったんだけれどピカントンはちょっとお肉がパサパサで、しかもスペインにしては珍しくソースにアップアップしてる。
なんかドイツみたい。
ピカントンって本来コクのある美味しいお肉なのに残念。

あとは最低二人前以上で注文のパエリャとフィデウア(パスタ版パエリャ)。
e0112086_421549.jpg
パエリャは写真撮り忘れだけれど、お味の方はどちらもなかなか。

Turron:トゥロン(アーモンドをベースにしたスペインのお菓子)のアイスクリームをデザートにCortado:コルタード(ミルク入りエスプレッソ・コーヒー)で締めくくり。
e0112086_4225021.jpg
お会計のレシートが入ってきたミニパエリャ・パンがニクイ。
e0112086_4231245.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2008-08-30 23:23 | 外メシ ausser Haus


<< うちご飯 Essen zu H...      真っ赤なトマト knallro... >>