三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 24日

ミラノ・マルペンサ空港 Flughafen Mailand-Malpensa


4月5日


そしてサヴォナに帰港。
e0112086_18385077.jpg
これでホントにホントに私達のクルーズは終わり。

一日目と逆の順序でミラノ空港までバス移動。
ところがここで出発まで7時間待ち。
言って申し訳ないけれどミラノ・マルペンサ国際空港って時間つぶしできるところが殆んどない。(他人のことをあんまり言えないベルリン・テーゲル空港だけれど・・・)
とりあえずセルフサービスのカフェでお昼。

私がサラダ・バーと・・・
e0112086_1839482.jpg
スパゲティ・カルボナーラ。
e0112086_1840816.jpg
ぺーさんがモッツァレーラとトマトのサラダ パルマ・ハム添えと・・・
e0112086_18403324.jpg
ペンネ・リガーテのペストジェノベーゼ。
e0112086_18405343.jpg
殆んど学食ののりで盛り付けてくれたけれど(ペーさんのサラダの写真は、直径7~8cmはあろうかという球状モッツァレーラを私が小さく切って盛り付け直した状態。因みにパルマ・ハムも大盤振る舞いで添えられていた)、さすがイタリア、パスタが美味しい!
しかもサラダ・バーにはドレッシングというものはなく、自由に好きなだけもらえるお砂糖や塩・コショウの小袋なんかと一緒に、1リットル瓶のEVオリーブオイルとバルサミコ・ディ・モデナ(モデナ産のバルサミコ酢)がたくさん並べてあって、自分のテーブルまで持って行けるようになっている。
太っ腹。

お腹が一杯になったらもう少しおしゃれなコーヒーショップに移りマキアートを。
e0112086_18413449.jpg
搭乗ロビーが見渡せる。
e0112086_18421278.jpg
ここでチェックインができる時間まで粘ること2時間ほど。

この空港にはなんにもないとさっき書いたばかりだけれど、実はちょっと興味を引く高級そうなレストランLa Galleria:ラ・ガレリーアというのがあった。
ミシュラン2つ星のシェフClaudio Sadler:クラウディオ・サドレル監修のお料理を出しているみたい。
e0112086_18424547.jpg
お昼時だというのにガラガラだったけど・・・。

そんなこんなでやっと搭乗、アルプス連峰を見下ろしながら一路ベルリンへ。
e0112086_18431446.jpg








フライトはミュンヘンでトランジット。
ベルリン行きのフライトを待つターミナルでDGB(ドイツ労働総同盟)の委員長Sommer:ゾマー氏をお見かけ。
私達と同じフライトだったけれど、労働組合の総締めとはいえやっぱり委員長ともなるとビジネスにお乗りでいらっしゃった。
可笑しかったのは、私達が搭乗した時側にいたスチュワーデスが「VIPが搭乗するって聞いたけど、誰かしら?」と言っているのを聞いた。
その時既にゾマー氏はお席で読書。
他にもっと大物のVIPがいたのか、それともスチュワーデスがゾマー氏を見過ごしたのか・・・?
[PR]

by sandonomeshi | 2008-06-24 18:31 | 外メシ ausser Haus


<< 花の献立 die Blüten...      食べられる花 essbare ... >>