三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 25日

コート・ダジュールの夕暮れ Abenddämmerung an der Côte d’Azur


3月25日


一旦キャビンに戻ったら私達のスーツケースが届けられていた。
荷物を開いてクローゼットに衣類をしまったり。
クルーズ中に読めるかな~と持ってきた何冊かの本も、窓の下のニッチにぴったり納まった。
e0112086_1454251.jpg

そうこうしているうちに日が暮れだしたのでまたデッキへ。
e0112086_1562417.jpg
ニースの辺りだろうか・・・。

さて夕食。
私達は代理店のお姉さんの勧めでレストランの席を予約しておいた。
場所はどこに当たるか分からないのだけれど、とりあえず二人で1テーブルが確保され相席せずにすむ。

行ってみたら窓際のコーナー席。
なかなか落ち着けるし二人して気に入ってしまった。
e0112086_14584433.jpg
テーブルにEVオリーブオイルとアセト・バルサミコ・ディ・モデナがボトルでドンッと置いてあるところがさすがイタリアの船。

食事は前菜、スープ、パスタ、メイン、デザートの項目に3~5種類の料理が日替わりで準備され、好きなものを選べる方式。
どのくらいの量なのか分からないままだったので、とりあえずパスタは二人でシェアすることにしてあとはそれぞれの好きなものをオーダー。

まず前菜のパルマハムとチキンのパテ。
e0112086_14592860.jpg
ワイルド・ライス入りチキンコンソメ。
e0112086_14595441.jpg
スパゲティ・アラビアタ。
e0112086_1501614.jpg
ローストビーフと付け合せのサラダ。
e0112086_1504063.jpg
e0112086_1505885.jpg

そしてデザートはやっぱりまずイタリアン・ジェラート。
e0112086_1512699.jpg
量的にはパスタをシェアして5コースで十分。
でも正直言って今日のお料理はちょっとがっかり。
特にイタリア船というので楽しみにしていたパスタがイマイチ。
もちろん何百人ものコースを一時にまかなっているのだから、まさか”茹で上げ”なんて期待していなかったけれど、それにしても麺がくっ付いて食べにくいってのはね・・・。
ジェラートはちょっと融け始めていたけれど、さすがお味はなかなか。
e0112086_1564376.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2008-03-25 23:53 | 外メシ ausser Haus


<< マラガでの買い出し物 Eink...      乗船 Einschiffung >>