三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 10日

10月10日 精進料理

そろそろ日も暮れかかりお宿に戻る。

今回高野山で一泊するに選んだのが宿坊。
お部屋は本堂から渡り廊下(?)を通って別棟の2階。
e0112086_1721513.jpg
窓からはお庭が見える。
e0112086_17213942.jpg

まずはお風呂をいただき浴衣に着替える。
食事はもちろん精進料理。
お膳でお部屋に運んでくれた。
e0112086_17221482.jpg

一の膳には高野では外せない胡麻豆腐や精進揚げ、もずく酢など。
e0112086_17233685.jpg

二の膳は小鍋に高野豆腐も入った炊き合わせ、茄子の二色田楽等々。
e0112086_1724329.jpg

三の膳まであって、山かけ蕎麦と水菓子は梨と笹巻あんぷ
e0112086_17245516.jpg
「お飲み物は?」と聞いてくださったので、思わずお銚子を1本お願いしてしまった。

控え目な味付けで、だからこそ素材の美味しさがよく分かるお料理。
堪能。
既に翌日の朝食が楽しみな私。



こちらの宿坊、修行僧さんに案内されてお部屋に入ると中央にお茶の用意がしてある座敷机が、お食事の時にはそれを隅に寄せてお膳が運ばれ、食事が終わるとお膳を下げて寝床を敷いてくれる。
宿坊はもちろんのこといわゆる純日本風の旅館というところには初めて泊ったぺーさん、痛く感動していた様子。
[PR]

by sandonomeshi | 2007-10-10 21:29 | 外メシ ausser Haus


<< 10月11日 飛龍頭      10月10日 高野山 >>