三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 13日

8月13日 夏の家にお客さん am 13. Aug. die Besucher beim Ferienhaus

この日はカタルーニャバンザイ!のTomoさんがお友達と一緒に遊びに来てくださった。
夕食を召し上がっていってくださると言うので、朝から買出し。
私なんぞが料理して召し上がっていただくのは至極恐縮なのだけれど、まあおしゃべりのアテ(これ標準語かな?)ぐらいにはなるかなってことで。

着かれたのが夕方にさしかかる頃。
せっかくだからまずは入り江までお散歩。
例の階段を下りて海岸通り(勝手に名づけてしまった)をSa Riera:サ・リエラの入り江まで。
そして入り江から次の入り江へと海岸沿いにある遊歩道を暫く行く。
e0112086_23482289.jpg
サ・リエラの隣は・・・Playa de la Isla roja(赤い島の海岸)。
e0112086_2349485.jpg
写真では分かり辛いけれどこの大きな岩が少し赤みを帯びている。
なんとも水の透明度100%って感じ。

家ではぺーさんがラムを焼くための火を起こすのに悪戦苦闘。
家の横庭でバーベキューができるようになっているんだけれど、湿気が残っていて燻ってしまうよう。
e0112086_001582.jpg


そんなことはよそ目に私達はまずピカピカ(お摘み)を始める。
e0112086_23495392.jpg
Longaniza:ロンガニサ(サラミのような腸詰類の一種)とチョリソー(パプリカの効いたソーセージの一種)
あら、蜂が・・・。
e0112086_2350192.jpg
オリーブ
写真を撮るのが遅すぎた感・・・。
e0112086_23505231.jpg
ピミエント・デ・パドロン(しし唐に似た野菜)のオリーブオイル炒め・・・
e0112086_23513924.jpg
Queso de Burgos(ブルゴスのチーズ)のサラダ・・・
e0112086_2352430.jpg
海老のガーリック炒め・・・
e0112086_23522869.jpg
ムール貝の白ワイン蒸し
ムール貝ってスペインでは相当お手頃な貝なのだけれど、養殖ものとMejillones de Roca:メヒジョネス・デ・ロカ(岩のムール貝)と呼ばれる自然繁殖ものではお味が全然違う。
デ・ロカの方は養殖より小振りなので、知らないとつい大きい方を買ってしまいそうなので(えっ、私だけ?)要注意。

e0112086_021070.jpg
そしてぺーさんが焼いてくれたラムとホイル包みのポテトや玉葱、ニンニク
e0112086_2355127.jpg
ワインは最初Rias Baixas:リアス・バイシャスのAlbariño:アルバリーニョ種を、ラムにはRivera del Duero:リベラ・デル・ドゥエロ産のCrianza(24ヶ月以上の熟成、内6ヶ月以上樽熟成)。
Tempranillo:テンプラニーリョ種だったかな?
どちらもスーパーで買ったお手軽ワインで失礼。

そしてデザートととなるとそれこそTomoさんにお出しできるものなど作れるわけがなく、切ったメロン・・・。
e0112086_23581276.jpg

きっといつもすばらしい素材を使ったいいお料理を召し上がっていらっしゃるだろうお二人に、なんだかお口汚しだったかも。
でも最高のお天気と海の美しさのお蔭で少しはバカンス気分を味わっていただけたならいいのだけれど。
e0112086_0101845.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2007-08-13 22:16 | 夕飯 Abendessen


<< 8月14日 スペインでもヌーデ...      8月12日 日向ぼっこ am ... >>