三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 27日

初体験 ein neues Erlebnis

ブログを始めてほぼ半年。
こんなに早く体験できるとは思いもよらなかったオフ会。

ローカル炸裂情報交換していたUsagihuetteさんとランデブー。
こういう場合何かお土産をお持ちするものだろうか?
もし何かお持ちだったりしたら手ぶらでいくととっても失礼。
でも大げさな事をするのもこういう場合いいのだろうか・・・。
色々迷った挙句、お菓子を焼いてお持ちすることに。

待ち合わせはやっぱりローカル炸裂スポット。
どちらからもとことこ歩いていける距離。
Usagihuetteさんはキュートでおしとやかな日本人女性的外見(写真を見たぺーさん弁)とは裏腹に(?)、関西出の私が弟子入りしたいと思うほどユーモア的エスプリの効いたおしゃべり。
ローカルお買い物情報では俄然盛り上がりを増す。
ぺーさんが「女性のランデブーなら、まあ3時間だな。」と申していたけれど、2杯目のコーヒーの注文も取りに来ないほったらかしのカフェでそれを裏切ることなくほぼ4時間。
最後はお仕事から帰ってこられたUsagiさんもジョイン。
少しの間だったけれどご対面。
因みにUsagiさんが注文された飲み物。
e0112086_21232979.jpg
なんだか最近同じようなものを見た憶えが・・・。
親近感がふつふつと・・・。

そしてこちら、GNP保存会会長でいらっしゃるUsagihuetteさんにいただいたキューティー・ゴレオ人形とチョコレート。
e0112086_21331864.jpg
樹皮のような細かいひだ状になっているチョコが、口の中ではらはらととけてなんとも言えない食感。
二つ目に手を伸ばすぺーさんに、「貴重なチョコなんだから一日一つずつ!」
ほんとうに楽しい一時(あっ、いや、四時でしたが・・・)でした。
Usagihuetteさん、ありがとうござしました。
近所の好でよろしくお付き合いの程お願いします。

で、当然のことながら夕飯では今日のオフ会の話をぺーさんにまくしたてる私。
最後に作ってから更にもう一歩ぐらいは進歩して、少しは麺がツンツンしているフィデウア(パスタ版パエリアみたいなカタルーニャ地方の郷土料理)
e0112086_21312510.jpg
・・・とシンプルなサラダの夕食。
e0112086_2132473.jpg

デザートもカタルーニャ風でクレマ・カタラナ
e0112086_21324258.jpg
鉄のコテでジューっと
[PR]

by sandonomeshi | 2007-07-27 23:23 | 夕飯 Abendessen


<< ご近所付き合い Nachbar...      ぺーさんの買い物 Ps Ein... >>