三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 04日

まずは魚屋さんへ am ersten zum Fischladen

9月1日(日)朝 

美味しいものいただいて幸せな気分でさざ波の音を聞きながらで、なんかすっごく良く眠れたみたいで、まだ薄暗い7時に爽快に目がさめたた。
ペーさんは息子君を起こしてランポジャの街までジョギングに。
今年もベルリンマラソンに参加登録してあるから、しっかりドレーニングしないと・・・。

昨日買い物できなかったから借りてる家には食料が何もない。
なので街まで出てカフェで朝食をとることに。

去年、一度一杯飲みにいったことのあるビーチに臨むテラス席のあるカフェへ。
e0112086_2351368.jpg
みんなはセラーノ生ハムを挟んだボカディージョ(バゲットのサンドイッチ)を、私はフエッ(カタルーニャの特産サラミのような腸詰め)のボカディージョをたのむ。
e0112086_2352832.jpg
ボカディージョは手で持ってかぶりつくものだけど、ペーさんが追加でクロワッサンをたのんだらナイフ&フォークが付いてきた。
e0112086_23522818.jpg
ここカタルーニャ地方はフランスに近いせいかどうか、バゲットもクロワッサンもかなり美味しい。
コーヒーをお代わりしたりしてのんびり朝パン。

わりと早くスタートしたけど、結局のんびりしてたらもうお昼過ぎ。
この町ではスーパーは日曜日でも開いてるらしいけど大体お昼の1ー2時までと聞いていたので急いで買い出しに出かける。
ペーさんはちょっと遠いから嫌だと言ったけど、私の希望で隣町のデルテブレにあるカタルーニャ本社のチェーンのスーパーまで行ってもらう。
途中去年から行きつけの、ここの漁業組合が経営している魚屋さんに寄って今晩のおかずになるものを見繕う。
e0112086_23532222.jpg

色んな魚介が並んでいるのをみるとあれもこれも食べたくなるけど、2週間いるんだから追々にと自分に言い聞かせ、今晩のおかずを決める。
e0112086_23534875.jpg
これからまだ買い物があるからとたっぷりの氷と一緒に包んでもらいスーパーに向かう。

トイレットペーパー等の借りた家には揃っていない生活用品から食材、ミネラルウォーターまで山ほど買い物して家に戻ったら、フエさんと私は家に残って夕飯の準備、男性群はビーチへ。
[PR]

by sandonomeshi | 2013-09-04 23:45 | 外メシ ausser Haus


<< 海の幸三昧 Meeresfrü...      カプ・ロッジに来たら食べたかっ... >>