三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 20日

テンペの調理技 die Kochen-Methode für Tempe

8月16日(金)

青空が広がってすっごく良いお天気で、しかも気温は20度ちょっとと最高のコンディション。
これは出掛けるっきゃない!と、久しぶりにMaibachufer:マイバッハウファー通りのトルコ市場に久々に出かけてみた。

ここ最初ドイツ人の友達に教えてもらって知った頃(7、8年前かな?)は普通の街角市場とさして変わらない感じだったのに、ここ数年で観光客がずいぶん増え出して、それあわせてトルコとは関係なさそうなお店が増えてきた。
一通り見て回って、トマト、胡瓜、ひしゃげ桃等、私がトルコ市場で買う定番ものをゲットしたら、マイバッフウファー通りのシュプレー川向かいPaul-Lincke-Ufer:パウルーリンケ・ウファーを散策。
ここは川岸の緑地帯とおしゃれなカフェやレストランが並んでいるのとで、ベルリンっ子に人気のスポット。
もうだいぶんと経つけど最後に来た時にはなかったお店を発見。
一つはテラスの素敵なカフェ、もう一つは日本食レストランココロ。
これってミッテ地区にあるラーメン屋さんじゃない?
2号店なのかな?
それにしてもこんな良いロケーションでこんな広いデッキテラスのお店を構えられるなんて、スゴイ!

そんなこんなで色んな発見があったベルリンお散歩から帰ってきたのがもう7時過ぎ。
でも今日はペーさん「会社の会食で夕飯いらないから。」と言って出かけてて一人メシだから大丈夫。

まずは定番の胡瓜と大根の麹漬け
e0112086_1820593.jpg
この大根、ちょっとスが入ってたけど辛味があってそう悪くもない。

テンペを買ってあったんで、何か目先の変わった料理法はないかな〜とネットでググって見つけたのがオーブントスターで焼くという技。
これいい!
私はよく素揚げにしてたけど、オーブントースターなら油分がセーブできるし。
やってみたら結構カリッと香ばしく焼ける。
それでテンペといんげんの柚子胡椒マヨ和え
e0112086_18203427.jpg
これいける!
美味しい。
レシピでは菜の花だったんだけど、ベルリンでしかもこの時期手に入る訳もなく、ブロッコリーあたりで代用しようかな〜とも思ったけど、冷蔵庫にいんげんがあるのを思い出して、それも悪くなさそうってことで。

そしてメインはめざし
e0112086_18214548.jpg
この間たくさん作ったからまだ結構残ってる。

あとエノキとわかめのお味噌汁と雑穀ご飯。
e0112086_1821940.jpg

ペーさんにはちょっとたよりなさ過ぎて申し訳ない献立だからね。
でもテンペは結構ボリューム感ある。
柚子胡椒は彼の大好物だし、今度彼にも試してもらおうっと。
[PR]

by sandonomeshi | 2013-08-20 18:06 | 夕飯 Abendessen


<< ベルリンで日本茶カフェ jap...      鈴木清順懐古シリーズ Seij... >>