三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 13日

カブリオ! Cabrio!

8月3日(土)

このところ30度越えの暑い日が続いているベルリン。
でも夜は結構気温も下がって心地よい。
朝方なんかは涼しくて気持ちいいくらい。
そんん中、ペーさん早起きしてジョギング。
今年もベルリンマラソンに参加登録してるから、そろそろ本格的に練習しないとってことみたい。

朝ジョギングすると、朝パン用のパンを買ってくるのがペーさんの担当。
その間私はしっかり朝パンを準備する。
ペーさんの早朝ジョギングのおかげでわりと早く一日が始まったんで、午前中に買い物も済ませてお昼も軽〜く食べた。

そんな暑〜い一日の終わり、夕飯。
まずうちの定番人参とルコラのサラダ
e0112086_17442139.jpg
このサラダ、二人ともほんとにお気に入り。
人参の千切りがちょっと手間といえば手間だけど、これを一度野菜の千切りスライサーを使ったら食感が良くなくて美味しさも半減。
私の持ってるスライサーが良くないのが、スライサーというもの自体やっぱり包丁で切るのと同じには無理なのか・・・?
それ以来ちょっと手間でもとんとんと千切りしている。

そしてお昼の準備した時に一緒に作って冷やしておいた冷製豆乳コーンスープ
e0112086_17443269.jpg
見た目寂しいね。
ちょっとトッピングが欲しかったな〜。
でもお味は◎。
サヤに包まれたままで買ってきて、さやを剝くとつぶつぶが貴石のようにきらきらつやつやしてただけあって甘味の中にほのかな野菜っぽい青臭さもあって、冷静に仕立ててぴったりって感じ。
寒い時に美味しい甘〜くて濃厚なコーンスープとはまた違って夏には美味しい。

メインはストウブのココットで煮た鶏ももと黒オリーブの白ワイン煮 ローズマリー風味
e0112086_17445850.jpg
これも夏の煮込み料理としてはさっぱりしてて美味しい一品。
ペーさんも大好きなんだけど「久しぶりだね〜、この料理。」と。
そう、暑くならなきゃ作らないから去年以来のはず。
当然ライス添えて煮汁と絡めていただく。
ペーさんは白ご飯が好きなので夕飯用に炊いたけど、私は残りご飯を冷凍保存しておいた雑穀ご飯を。

このところよくベランダにテーブルを出して夕飯ってことが多いんだけど、今日は既に暗くなり始めてたから照明のあるサンルームで。
でも窓を全開にして「カブリオ状態!」とか言って喜んでるペーさん。
e0112086_17453485.jpg
カブリオに憧れてるペーさんは車でも時々窓を全開にして「カブリオ!」とか言って喜んでるからね・・・。

デザートにはしっかり冷やした黄桃のひしゃげ桃
e0112086_17455120.jpg
最近すごく出回りだしたひしゃげ桃。
でネクタリン(桃の変種。
形はほぼ同じだけれど表皮に毛がなくつるんとしてる。
果実は黄桃に近い。
ドイツでは桃と並んで非常にポピュラー)のひしゃげ桃、最初で出した頃は果実は白糖だったのが今日買ってきたのは黄桃だ!
色々品種改良が進んでるんだな〜。
この黄桃のひしゃげげ桃も、桃本来の味が濃くて甘くて美味しいけど、言葉では表現しにくいけど私は白桃の方が美味しいと思うな〜。
今度ネクタリンのひしゃげ桃も買って試してみようっと。
[PR]

by sandonomeshi | 2013-08-13 17:35 | 夕飯 Abendessen


<< 作務衣で日本のビール mit...      Zaz:ザーズのライブ! Za... >>