三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 21日

ドラマのテーマ曲 Titellied des Fernsehenserien

ブログの更新を復活してからほぼ調子良くアップしてたのに、うちのインターネットがダウンして復旧するのに10日ほどかかってしまった。でもその間も写真の整理をし毎日テキストも書き続けてたので、どんどんアップしていきます。宜しくおつきあいのほどお願いします。   Sandonomeshi


7月7日(日)

昨日トルコ市場で見つけたスイスチャード(フダンソウ、私はウマイナと呼ぶけど・・・)。
滅多に見かけない野菜なもんだから「この機を逃しては!」と買ってきた。
この間作ってみた雑魚と塩昆布のペペロンチーノが美味しかったのでキャベツの代わりにスイスチャードでも美味しいだろうとそのつもりだったけど、夕方になっても結構暑かったんで、思わずカッペリーニの冷製が食べたくなって、スイスチャードはガーリックとアンチョビペーストで風味を付けてソテーに。
買い置きしてあったハーブ風味のクルトンをトッピングして、スイスチャードのアンチョビ風味ソテー
e0112086_1546306.jpg

で、メインのパスタ料理として冷製カッペリーニ カプレーゼ風フレッシュトマトソース
e0112086_15464832.jpg
この冷製トマトソース、よく作るんだけど今日はモッツァレーラチーズとアボガドも加えたからカプレーゼ風ってことに。

ところで私のお気に入りの映画やテレビドラマなんかの感想を綴ってらっしゃるブログで先日最終回だった”雲の階段”について書いてらっしゃるのを読んだ。
ドラマの内容に関してはさておき、その方はエンディング曲”核心“(B'z)にも触れてらっしゃった。
私はB’zというグループ、名前こそきいたことがあるくらいでどういうメンバーでどういう音楽をやっているのか等々全然知らなかったんだけど、毎回クライマックスでインパクトのあるイントロで始まるこの曲、気にはなってた。

で、ドラマの曲と言えば・・・”鴨、京都へ行く”というやはり4月クールのドラマの主題歌椎名林檎さんの“いろはにほへと”も結構気に入ってた。
なんとなく昭和っぽい雰囲気なのにどこか新鮮な感じもする。
椎名林檎さんもどういう音楽をやっている人なのか全然知らないんだけど、ちょっとYouTubeとかで探してみようかな〜。

それからインパクトのあるエンディングテーマと言えば、かなり古いけど”男女七人秋物語”をよく憶えてる。
You Tubeで探したら、一番印象的だった回のエンディングシーンがあった。 
 

さんまちゃん、若いね〜。
ぶつぶつ言う台詞のノリとかも懐かしいな〜。
ドラマの内容的には”秋物語”はちょっと重くてやっぱり”秋”モードなのかな〜って感じだったけど、このテーマ曲(確かオープニングもエンディングも両方この”Show me”だったはず)は好きでカラオケとかでもよく歌ってたな〜。 
[PR]

by sandonomeshi | 2013-07-21 14:33 | 夕飯 Abendessen


<< 日本人で良かった・・・! ei...      麹漬け in Koji (Sc... >>