三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 07日

”ふるさと”ラーメン(番外編) Ramen "Furusato" (Ableger)

6月30日(日)

アジア&中央アメリカ出張中のペーさんから写真が貼付されたメールが届いた。
タイトルに“Ippudo Furosato”。
e0112086_23918.jpg
彼のスケジュールはまず北京入り、その後シンガポールに移り次の目的地メキシコ・シティへの移動はシンガポールから直接太平洋を渡る便がないらしく(あるいはすごくお高いのかで)シンガポールー東京ーロサンジェルスーメキシコ・シティというルート。
で、シンガポールからロスまでは全日空。
もともとベルリンからルフトハンザで飛んでるから同じ”スター・アライアンス”のキャリーでってことだと思うんだけど・・・。
で東京からロスへの機内で博多一風堂のラーメンがでたらしい。
へぇ〜と思いながらネットで調べてみるとなんでも6月1日から始まった新しい試みなんだって。
アメリカ線では醤油味の”ふるさと”というラーメンが出るんだって。
綴りが間違ってるけどペーさんは”ふるさと”のことを言ってたんだね。
わざわざ写真を送ってきたくらいだから、美味しくて感動したらしい。
私達が一次帰国によく使うKLMでもカップラーメンがでるんだけど、私あれが大好きで(というかこちらでは食べないのでこういう時ぐらい食べたくなる)いつも食べてて、ペーさんもつられて一緒に食べてるけど、そんなの比べモノにならないくらい美味しかったって。
麺もしっかりしてて、「機内でどうしてるんだろう・・・?」って。
あと、出発前から全日空に乗ることを知らさせていた私は、まだ一度も日系のキャリーに乗ったことのないペーさんに「日本のキャリーは全然違うよ〜。太平洋横断のロングを全日空で飛べるなら楽だね。」と言ってたんだけどメキシコに着いたペーさんと電話で話したらやっぱり「食事も特にアメリカ線はすっごく美味しかったし、CAはすごく丁寧で親切だし、シートも使いやすく寝心地も良くて、サンドの言ってた通りだよ。なんで日本に帰る時全日空使わないの?」だって。
「だってKLMよりずっとお高いんだもん!」
「そうか・・・、残念。」

電話でそんな会話をした日の一人夕飯。
鶏なし棒棒鶏
e0112086_23112269.jpg
数日前鶏の変わりに豆腐で棒棒豆腐を作ったんだけど、その時の練り胡麻ソースが残ってたんでトマトと胡瓜だけにかけてみた。
私この生姜と鷹の爪がきいた練り胡麻ベースのソースが大好き。
中華風サラダっぽくて美味しいんだよね。

茄子とカラーピーマンの味噌炒め
e0112086_23125426.jpg
夏にご飯が進む私のお気に入りのおかず。

炒め蕎麦のサラダ仕立て
e0112086_2313817.jpg
葱、人参と一緒に炒めた蕎麦を冷まして胡瓜を加え塩胡椒しマヨネーズで和えた。
要はマカロニサラダの蕎麦版。
同じ麺だけあってなかなか美味しい。
しかも小麦粉よりもそば粉の方が栄養素の面からも健康的だしね。
一応麺類ということでメインにしたので量を多くして、ご飯はなしで・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2013-07-07 22:55 | 夕飯 Abendessen


<< 鰯で二品 zwei versc...      ジャム作りしながら富士山堪能 ... >>