三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 22日

トルコ市場の戦利品 das Gute vom türkischen Markt

6月8日(土)

午後からペーさんに付き合ってもらってトルコ市場へ。
夏野菜や果物が豊富で安くなってきてるので色々買い込もうという魂胆。
一人できている時には持ちきれないので買えない「メロン3つで1ユーロ!」とか「パイナップル2個で1ユーロ!」、「アボガド5個で1ユーロ!」などと「持ってけどろぼう、叩き売り」状態。
二人して大好きなひしゃげ桃(ドイツ語ではBergpfirsich)も市中のスーパーの半額ほど。
1Kg以上買い込む。
魚屋の前を通るとペーさんが「今日は魚が食べたいな〜。」とでっかいカレイを包んでもらう。
あとはトルコ市場に来たらほぼ必ず買っておく日本のみたいな胡瓜や熟れ熟れのトマト、そしていつもあるわけじゃないけど今日はあったのでペーさんの顔がほころんだのがアーティチョーク。
冷蔵庫にしまいきれるかな〜とちょっと不安になりながら帰宅。
早速仕入れてきたものも合わせて夕飯の献立を考えて、冷蔵庫に優先していれるもの、しばらく外でも良いもに仕分けして、カレイを三枚におろす。

そんな夕飯。
まずアボガドと茹で海老のカクテルソース
e0112086_2005923.jpg
茹でた海老を小さく切ってアボガドの果肉とレモン汁で混ぜる。
それを半分にしたアボガドの皮をカップ代わりにしてココットで支えてデーブルへ。

このいだ近くのスーパーで期間限定で売っていた220ml入りのハインズの逆さボトルケチャップを見つけて買っておいた(ドイツのケーカーのケチャップは色々試したけど口に合わず、しかも最低でも500ml入りしかなくて使い切る前に賞味期限が切れてしまう)のとマヨネーズに赤ワイン、カイエンペッパー少々を加えてでカクテルソースを。

アボガドは熟れ具合の良いのに当たるのが難しいけど、今日のはかなりGOOD!
「アボガド5つも買ったのに、半分ずつ?」とペーさんは不満げ。

次はセラーノ生ハムメロン
e0112086_2014889.jpg
メロンはカンタロープという品種を2個、Galia:ガリアという品種を1個買ってきていて、まずカンタループの方を切ってみた。
カンタループって日本でよく聞くマスクメロンの一種らしく、果肉がきれいなオレンジでドイツで出回っている他の品種と比べると果物感が強く甘い。
そんなカンタループメロンのお手本みたいにおいしいかった今日のメロン。
3個1ユーロなのに・・・。

メインのカレイのムニエルの前に中骨の骨煎餅
e0112086_2015170.jpg
うちではカレイを買うとこの骨煎餅は外せない。
ペーさんも大好き!
これをポロポリやっている間にムニエルを焼いて・・・
e0112086_202876.jpg
カレイのムニエル キヌサヤエンドウとエリンギのソテー添え
エリンギって最近アジアスーパーだけでなく、市中の普通のスーパーでも時々見かけるようになったけど、結構お高い。
しかもどっしり重くてグラム売りだから2、3個選ぶと結構な値段になる。
今日は珍しくトルコ市場にも売っていて5、6個買い込んできた。
このくらいの値段なら心置きなく食べられる!。

デザートの前にテレビのニュースを。
ここのところドイツの中部では大量の雨でドナウやエルベが氾濫して村ごと非難したりとか大変なことになってる。
こうしてのんびりうちで食事ができることに感謝しながら程良く冷えたスイカ
e0112086_2032080.jpg
スイカを食べる時、いつもペーさんと言い合いになるのは塩をかけて食べること。
日本人なら当たり前のことだけど、彼らには全く受け入れられないらしい。
スイカって一人で行くとなかなか買えないけど、実はペーさんの大好物。
彼の食べた後はカブトムシもカマキリも寄り付かないくらい、しっかり白いところまでかじる。
この「カブトムシも・・・」という言い回しは私の母が弟によく言ってたこと。
弟は子供の頃近くの山で捕ってきたカブトムシやクワガタやを飼っていて、よく私達が食べた後のスイカの皮や胡瓜なんかを餌としてあげていた。
でも弟の食べた後は餌にもならないとよく母が言っていたのがすごく印象に残っている。
私の育った和歌山県の町はスイカの産地で、夏場近所の農家の方から出荷できない傷物とかよくいただいて、台所にスイカがごろごろしてた思い出が・・・。で、冷蔵庫に入りきらないからお風呂場でバケツや洗い桶に浸けて冷やしてたな〜。(←あ〜昭和!)
[PR]

by sandonomeshi | 2013-06-22 19:44 | 夕飯 Abendessen


<< 夕飯後のお散歩 Spazier...      ヨガ教室 Yoga Kurs >>