三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 06日

アスパラガスの季節到来! Spargel-Saison beginnt!

4月26日(金)

誕生日プレゼントランチから帰ってきて、お花見ポタリングに行こうと思っていたのにとうとう雨が降り始めた。
でも取りあえず今週末に改めて行くのがいいか、それとも来週まで待った方がいいか咲き具合を見てこようと車で出かける。

そしたら既に咲いてはいるけれどまだ6、7部咲き程度。
今週末はではまだ早いかも。
かといって1週間待つと散り始めそうだし、来週中程水曜日、5月1日のメーデー(ドイツは祝日)あたりが見頃かも・・・。

車まで10分ほどで来れるところだけどせっかくここまで来たのだし・・・ってことで桜並木の入り口脇でこの季節スタンドを出してアスパラガスを売っているところで程良く太っといのを6本。
今年初めてのホワイトアスパラガス。
ドレスデン近郊の産だって。

うちに帰って早速料理。
塩と砂糖少々、バター一片、レモン1/4ほどを放り込んだお鍋で茹でる。
茹で汁は“アスパラガス出汁”としてスープに使うのがドイツでは常識。
根元のかたいぶぶんをバターでソテーした後しっかり煮て豆乳クリームを加えてホワイトアスパラのエスプレッソスープ
e0112086_16394752.jpg
豆乳クリームでもちゃんと泡立つね。
e0112086_16401471.jpg
そして初ものはメインとして定番の茹でホワイトアスパラ 茹でポテト、ハムの付け合わせ
e0112086_16402732.jpg
冷蔵庫にあったフェルトという葉野菜もちょっとマスタードを利かせたフレンチドレッシングで和えて添える。
ドイツでは卵黄と白ワインとバターで作るオランダソースでいただくのが定番だけど、うちはマヨネーズや溶かしバターが好き。

ドイツではこれから6月23日頃までがホワイトアスパラガスの収穫期。
ベルリンには郊外にBeelitz:ベエリッツというアスパラガス産地として有名な町があって、今日買ったところもベエリッツ産の朝堀りを扱っているんだけど、今年はまだ収穫できてないのかな〜。
それともドレスデンの売り込みがすごいとか・・・。
いずれにしてもこれからしばらくアスパラガス三昧のかな〜。
[PR]

by sandonomeshi | 2013-06-06 20:16 | 夕飯 Abendessen


<< 満開まであと一歩 knapp ...      誕生日プレゼントの素敵なランチ... >>