三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 24日

ドネル・ドゥルム Döner Dürüm

11月24日(木)


ベルリンにはいたるところにあるドネルケバブ屋さん。
味はピンキリで「ドネルケバブ・ランキング」とか、よくいろんなグルメ雑誌なんかでやってるけど、うちの近所にあるのがかなり良い線いってる。
しかもピタパンに挟んだケバブよりもドゥルムの方が美味しいってことに気付いてからますますそこのドゥルム・ファン。
でもあんまり食べる機会がない中「今日はケバブ買って帰ろうか・・・。」とか時々ペーさんに聞いてみてたんだけど、あんまりいい返事じゃなかったんだよね。

ところがこの間、夕飯の準備もできないし・・・っていうんでペーさん初ドゥルム。
それ以来陶芸教室の帰りとか、夕方ジムへ行った帰りとか、夜も遅くなってお腹ぺこぺこの時、ペーさんの方から「ドゥルム買って帰ろうか・・・。」
そんなのちゃんと先に言っといてもらわないと、夕飯の支度準備してあるしね。
ってことで、そんなことが何度か続いてたもんだから、今日は夕飯の支度をせずに陶芸教室へ。
で、仕事帰りに迎えにきてくれたペーさんに「今日はドゥルム買って帰ろうね。」
e0112086_18343373.jpg
そのまんまお皿にで失礼。
実はこのケバブ屋さん、ミンチ肉(多分、牛とラムの合挽)とチキンの2つのドネルがあって、鶏肉大好きの私達はミンチ肉を買ったことがない。
なのに今日はチキンがすでに売り切れ。
仕方なくペーさんはミンチ肉、私はファラフェル(ヒヨコマメで作るコロッケみたいなの)のドゥルムをチョイス。
e0112086_18351042.jpg
相変わらずこの太さにこのぎっちり詰まった具。
ミンチ肉はといえば、悪くないけど私達的にはやっぱりチキンの方が美味しいかな〜と。

巨大ドゥルムでお腹いっぱいだって言いながらも「デザートは?」とか聞くペーさん。
なんにも準備してなかったんで、彼には市販のバニラアイスに苺&チョコジャム添え、私は
e0112086_1836519.jpg
この苺&チョコジャム、かぼちゃ農家バウアーさんところで買ってきた。
彼のパートナーさんが、もちろん彼らの畑で収穫した苺にカカオを混ぜて手作りしたジャム。
なんでもブランデンブルグ(彼らが住んでる州)のジャム・コンテストで最優秀賞をとったんだって。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-11-24 18:16 | 夕飯 Abendessen


<< これだけ nur dies      新作かぼちゃ neue Kür... >>