三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 21日

昨日観た“ウォーリー” "WALL-E"

11月21日(月)


夕べのカレーもそうだけど、時々無性に食べたくなるもの、とんかつ。
今日はフライにすると美味しい野菜も冷蔵庫にあるんで、一口とんかつと野菜のフライにしてみた。
e0112086_1253537.jpg
しかもドイツ風にマッシュルーム入りトマトソースとジャーマンポテトも付けあわせてたりして。
野菜は見ての通りグリーンアスパラと、あとはかぼちゃにマッシュルーム。
e0112086_1263781.jpg
かぼちゃは生食もできるSweet Dumplingっていう品種だけど、こうして衣に包んであげるとほっくり甘みがまして、これも良い。

息子君がきてるからかなり完結したワンプレートディッシュになってるけど、あったかいスープも恋しいな〜と・・・
e0112086_1274060.jpg
フェンネルのミルクスープ

デザートにはギリシャ風ヨーグルト 蜂蜜と胡桃のトッピング。
e0112086_128579.jpg
まったり濃厚なヨーグルト。

ところで、実は昨日のことなんだけど、早めに済ませた夕飯の後テレビでやってた映画“WALL-E”(邦題:ウォーリー)を観てた。

ウォーリー


公開された当時(2008年)、なにかでトレイラーを観て「いや〜、かわいい!」と思ってたんだけど、結局劇場に観に行くこともなくDVDを借りるもの忘れてた。

でも劇場で観とけばよかったかも・・・っていう映画だね。
私、アニメってあんまり観なくて、ここ数年では“Ratatouille”(邦題:レミーの美味しいレストラン)と“アイス・エイジ”ぐらいかな。
嫌いって訳じゃないんだけど・・・。
で、あんまり観ないからCGとかの出来が良いとか悪いとか、アニメとしての出来が良いのか悪いのか、そういうことはよく分からないんだけど、素直に楽しかったし。
ゴミ処理ロボットだなんて話を聞いただけだと「何それ?」って感じで、かわいいとは思えない設定の主人公なのに、それがなんともキュート。
人類を風刺したようなテーマだし、映画を通して訴えようとしているのかどうかっていうも取りあえずおいといて楽しめる。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-11-21 01:16 | 夕飯 Abendessen


<< 鶏手羽 Hünchenflügel      カレーに福神漬け Curry ... >>