三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 23日

私の好きなアントニオ・バンデラス再来? Ist Antonio Banderas wiedergekehrt?

昨夜の手巻きで残ったねたで・・・
e0112086_16234073.jpg
鮭と鮪のさいころ焼き 香味たれ ほうれん草のバター炒め添え
ソースはお醤油とライムの絞り汁ベースに生姜と鷹の爪入りでピリ辛。
トルコ市場で買ってきた肉厚で緑の濃〜いほうれん草、美味し〜い。

こちら柿なます
e0112086_1623595.jpg
もう少ししゃきっとした果肉だとなお良かったけど、でも甘み十分で美味しい柿。

それから・・・この間から作ろう作ろうと算段してた豚汁
e0112086_16242035.jpg
先週から始まった日本の連ドラ“深夜食堂”
これ見ると食べたくなるんだよね〜、豚汁。

昨日ネットで見た第十二話は唐揚げだったんだけど、そうとは知らず木曜日に作ったばっかり。
でもドラマの中でさくっと食べてる様子を見てたらまた食べたくなってくる。

あっ、でも今日は豚汁の話し。
ここで豚汁を作るとなると、日本では極普通の食材がこっちでは手に入りにくかったりするから結構ご馳走なんだよね。
今日は奮発してこんにゃくとしめじも入れてみた。
e0112086_16245684.jpg
他にも大根、人参、蓮根、里芋(まがい)、揚げ等々。
具だくさんの食べるお汁。
たっぷり作ったから明日の私のお昼は豚汁定食。


さて、まだ明るいうちに夕飯を済ませてデザートも食べずに出かけたのが・・・
e0112086_16253247.jpg
Pedro Almodóvar:ペドロ・アルモドバルの新作“La piel que habito”(英題:The Skin I Live In)。
なんかかなり前からこの映画の構想の話しは出てたけど、やっとスペインでは9月に、ドイツでも先週の木曜日に公開。
待ちわびて早速出かけた。
隣に張ってるポスターの映画、ジュリエット・ビノシュ主演の“Copie Conforme”(邦題:トスカーナの贋作)。
これも面白そう? 

それはさておき“La piel que habito”の方。
アルモドバルの映画では久しぶりの登場アントニオ・バンデラス。
渋いおじさんになってきたね〜と思って年齢を調べてみたら1960年生まれ。
そりゃ、いいおじさんだ。
私は昔立て続けにアルモドバルの映画に出てた頃の彼が好きだったんだけど、ハリウッドに進出して「ラテン系セクシー、マッチョ」とか騒がれるようになってからはイマイチだったんだよね。
でもこの映画観て「歳重ねて味のある俳優さんになってくんじゃ・・・」って気がした。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-10-23 23:15 | 夕飯 Abendessen


<< よりどりトマト Bunte T...      手巻き大好き! Sie lie... >>