三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 04日

タンポポの葉 Löwenzahn

ペーさんが出張から帰ってきたらまた作ろうと思ってたマッケローニ・アッラ・キタッラ
歯ごたえが良くてもっちりした食感。
ラグー(煮込み)のようなちょっと濃厚なソースでいただくと尚美味しいだろうな〜と。

マッケローニ・アッラ・キタッラ ラムのトマトラグーソース
e0112086_1532175.jpg
考えてたのはラムミンチを買ってきて・・・だったんだけど、昨日のバーベキューで残ったラムが一塊。
細かく切って使い回してみた。

玉葱のみじん切りをじっくり炒めて、挽肉ならここで投入して炒めて煮込んでいくんだけど、すでに火が通ってるバーベキューのラム。
まずはトマトピューレを使って濃厚なトマトソースを作ってから、仕上げにラムを加えてさらにしばし煮込む。
「おっ、今日はスパゲティだね。」というペーさんに「違うんだよな〜、これ。」とネットで調べたマッケローニ・アッラ・キタッラのことをうんちく。
「確かに、スパゲティより歯ごたえいいし、美味しい!」とペーさんも気に入ったみたい。

ちなみに添えてある緑は、ドイツ語でLöwenzahn、「ライオンの歯」という意味の名前が付いてる野菜で、モノはタンポポ。
こっちではタンポポの葉がサラダ用の菜としてポピュラー。
でも普通は一把(一株)がすごくでっかくて、葉の長さなんか4、50cmもあるし、なんだかすごく苦そうなイメージだし、そんなの買って口に合わなかったら・・・と思うと今まで手を出せずにいた。
ところがトルコスーパーにかなり小振りの株で、しかも量り売りしてるのを発見。
試しに少〜しだけ買ってみた。

そしたらこれがすっごく美味しい!
かすかな苦みもあるんだけど、それよりも甘みがすごい!
しかも葉脈のところなんてぱりっとしてて水分たっぷり。
こんなに美味しいものならもっと早くに試してみるんだった・・・。

で、このパスタ料理がメインで、前菜は平茸と黄色丸ズッキーニのグリル ライム風味
e0112086_1533045.jpg
お皿を見たペーさん「この黄色いの、レモン?」
確かにライムの皮のすりおろしで香りを付けてあるけど、レモンじゃないでしょ! 
あっ、そうか、ペーさん眼鏡かけてなかったんだ・・・。
最近老眼が進んでて(本人は遠視が進んでると言ってるけど・・・)眼鏡がないと何食べてるのかちゃんと見えてない? 

デザートはメランゲ風味アイス ローストアーモンドのトッピング
e0112086_15332869.jpg
ほろ苦いコーヒーの風味がお気に入り。

お隣さんから垣根を越えてきた枝。
e0112086_15335657.jpg
ちょっと失敬。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-10-04 23:20 | 夕飯 Abendessen


<< 無花果はなかったけど・・・ T...      今年最後のバーベキュー・・・か... >>