2011年 09月 24日

フレッシュなデーツ frische Datteln

トルコ市場で買ってきたフレッシュなデーツ(ナツメヤシの実)。
以前からずっと気になりながら何となく買いそびれてたやつ。
お店のお兄ちゃん曰く、そのまま食べて美味しいんだって。
デーツってここではドライフルーツ状態にしたのがポピュラーでふつうにスーパーとかでも売ってるんだけど、こういうフレッシュはやっぱり季節ものだし、トルコ系とアラブ系のお店でしか手に入らないかも・・・。
うちにあったドライフルーツになったデーツと一緒に並べてみた。
e0112086_23512459.jpg
ちなみに、この黄色みがかったフレッシュなのと乾燥してやや堅くなったのとの中間、まだ乾燥しきってなくてころんと丸みを帯びてるんだけど色はすでに茶色く変わっててやわらか〜いデーツっていうのも季節にはトルコ系のお店で出回る。

早速ちょっとかじってみた。
e0112086_23522089.jpg
うん、食感はしゃきっとしてて、意外と瑞々しい。
若めの柿に似てるかな。
しかもすっごく甘い!
ただし皮はやや渋みがあって気になるかな〜。

ってことで、皮をむいて種を取って小さく切ってタブーリに入れてみた。
e0112086_23531389.jpg
タブーリだけを味見した時は、まぁわざわざ入れなくてもいいかな・・・って感じだったんだけど、これが実はカラーピーマンのラムミンチ詰め モロッコ風の付け合わせで・・・
e0112086_23535144.jpg
一緒に食べたらデーツの甘みがいきる。

このピーマンにく詰め、またもこの間のFRISCH:フリッシュという雑誌に載ってたレシピをちょっとアレンジしたんだけど、盗んだポイントは:
1.詰め物にグリーンコリアンダーとオールスパイスを混ぜ込む 
2.ピーマンは半分に切れ目を入れてミンチを詰めるけど、丸ごとの形にして焼く 
っていうこと。
e0112086_23555195.jpg
丸ごとの形にするのは、もともとバーベキュー用のレシピだからそのまま直火で焼きやすいってことなんだけど、ちょっと目先が変わって面白いよね。

そうそう、それでラムミンチとデーツ。
モロッコやアラブ系の料理ではよくドライフルーツのデーツをお肉と合わせたりするけれど、フレッシュだとしゃきっていう食感も楽しめていいね〜。
まだ少し残ってるから、今度は火を通したらどうなるか試してみようっと。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-09-24 23:46 | 夕飯 Abendessen


<< かぼちゃシーズン到来 die ...      スイスチャードと呼んで Man... >>