三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 05日

キムチオムレツ Omelette mit Kimuchi

9月5日(月)


ちょっとたくさん目に作っておいたキムチ。
これが最後。
キムチオムレツ
e0112086_17365477.jpg
って、外からだけじゃごくふつ〜うのオムレツだよね。
中身は刻んだ白菜キムチの他に豚の挽肉と葱。
じゃがいもも入れようかな〜と思ったんだけど、それじゃあボリュームがあり過ぎると割愛。
でもきっと美味しいと思う。
また次の機会に。
e0112086_17372392.jpg
もともとマイルドな仕上げのキムチだからそんなにパンチのきいた味でもないんだけど、風味にお醤油を少〜し加えただけで、あとは調味料もなし。
内側は半熟の卵といいハーモニー。
もちろんお醤油を利かせた自家製ケチャップとの相性もバツグン。

オムレツのじゃがいもをヤメにしたのはこのせいもある。
里芋グラタン
e0112086_1738415.jpg
茹でた里芋(まがい)とじっくり炒めた玉葱を器にもり、半熟成ゴーダチーズをのっけてオーブントースターで焼いただけ。
玉葱を炒めるのにちょっと時間がかかるけど、作り方はいたって簡単。
でもこれが相当美味しい。
こっちのアジアスーパーで買う里芋はねっとりほっくほく、しっかり炒めた玉葱もいい味出してるし。
e0112086_17382029.jpg
もちろん挽肉やベーコンとかを加えたり、ホワイトソースや生クリームでつなぐとボリュームアップでメインのおかずにもなるだろうけど、今日みたいにシンプルでベジタリアン仕様、しかもちょっと和な仕上げでも十分。

それからベランダの春菊の松の実和え
e0112086_17385110.jpg
一部花が咲いてたのもあったから、色目にそれもいっしょに。

あとトマトのお浸し
e0112086_17391721.jpg
男性ならぽいっと一口でも食べられる大きさなんだけど、一応隠し包丁を入れておいた。
お浸しの味もよくしみるしね。

デザートは昨日とおんなじフランロヤル(スペイン版プリン)。
e0112086_17394484.jpg
一袋で4つ作れるから・・・。
チェリーのラム風味コンポートを添えて。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-09-05 23:33 | 夕飯 Abendessen


<< ケチャップか苺ソースか・・・?...      ベランダのUFOズッキーニ U... >>