三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 30日

ちょっと煮過ぎ zergekocht

8月30日(火)


先週末からずっと外での夕飯が続いてて、久しぶりの内メシ。

まだ残ってたグリーンコリアンダーを使い切ってしまわねばと・・・
e0112086_2382949.jpg
ポルトガル風魚介のトマト煮
ポルトガル料理のレストランで思いっきり気に入ってしまったこの組み合わせ。
前回はチキンでやってみて美味しくできたんで、今日は魚介で。
エビやタコはいつもの如く冷凍ものだけど、鱈の切り身と出汁用の鮭のがらは朝から市場で買ってきて、気合い入ってる。
どんどん熟してきているベランダのトマトをたくさん消費しようってのもあっていっぱい入れたら、水分は全く加えていないのにまるでスープ。

でも実は、言い訳するわけじゃないんだけど、ちょうどこのトマト煮を出そうとしてたところにペーさんに仕事の電話が。
すぐ終わるだろうととろ火で温度保ってたら、結局半時間ほどかかってしまったもんだから、ちょっと煮え過ぎ。
e0112086_2391711.jpg
鱈の身なんか崩れてしまってる。
でも味がしみたじゃがいもがキョーレツに美味しい。
たっぷりの煮汁はパスタソース煮でも使い回そう。

その前にはカリフラワーのポタージュ
e0112086_2394861.jpg
じゃがいもも少し加えてぽってりしたスープに。
フエット(カタルーニャ地方のサラミ)を刻んでトッピングし粗挽き胡椒で味をしめる。

デザートには熟れ頃メロン
e0112086_23101083.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2011-08-30 23:05 | 夕飯 Abendessen


<< パンチ足らずのキムチ餃子 Ji...      ユンディ リサイタル Yund... >>