三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 12日

従妹たちとツーリスト8〜ドイツの絵画〜deutsches Gemälde

8月13日(土)


先週土曜日に着いた従妹たち。
とうとう明日の朝出発だから観光は今日が最終日。
最後には従妹自身の希望で、絵もじっくり観てみたいというので旧国立美術館へ。

ここにはドイツの古典派、ロマン派から印象派までの巨匠の作品が所蔵されていて見応えがある。
折しも今年開館150周年を迎えたらしく、この美術館創設の際、所蔵品の基礎となった“Die Sammlungs des Bankiers Wagener”(銀行家ワグネルのコレクション)の特別展が開催されていた。(ベルリン・ミュージアム・パスで入場するには一般の場合2ユーロの追加料金が必要)

e0112086_2211098.jpg
カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ“Der Mönch am Meer”(海辺の修道士)
ウィキペディアから転載 
初めてフリードリヒを観た時から引かれていたんだけど、彼に影響を受け日本に紹介したのは私が昔から好きだった東山魁夷だったと知って「なるほど・・・」と納得したもの。
e0112086_21414880.jpg
カール・フリードリヒ・シンケル“Schloß am Strom”(河辺の城)
建築家として著名なシンケルだけれど、絵画も結構好き。
e0112086_21405322.jpg
マックス・リーバーマン“Freistunde im Amsterdamer Waisenhaus”(アムステルダムの孤児院の自由時間)
ウィキペディアから転載 

ドイツ印象派リーバーマンの絵もいくつかあるんだけど、私の好きなこの絵がない。
たしかここで観たと思ったんだけど違ったっけ?
いずれにしても今はフランクフルトのシュテーデル美術館にあるらしい。
e0112086_21422347.jpg
これは絵じゃなくて美術館の窓から見えたアレキサンダー広場のテレビ塔。

このあと、博物館島から橋を渡ってすぐそばにあるドイツ歴史博物館にもよってみた。
50年前の今日、8月13日にベルリンの壁が建設され始めたというので、ベルリンではいろんな記念の催し物が相次いでいるだけれど、ここ歴史博物館は今日特別無料入館日。
特に理由を聞かなかったけど、多分そうだよね。


さて、最後の夜になった今日、お天気も良くなったし早めにうちに帰ってバーベキュー。
まずは味がなじむようにと朝家出る前に作っておいたビート芋入りピンクのポテサなどから始める。
e0112086_21434754.jpg
ちょっと異質な色合いに子供たちは「何これ?」

バーベキューの方はもちろんソーセージ・・・
e0112086_21443034.jpg
塩胡椒だけの鶏手羽・・・
e0112086_2202887.jpg
ローズマリー風味のオリーブオイルでマリネしたラムももなどなどと一緒に・・・
e0112086_2153154.jpg
野菜もね。
e0112086_21534062.jpg
ホイルで包んで焼いたほっくほっくのおじゃがには・・・
e0112086_2154022.jpg
アリオリが美味し〜い。

デザートにはバーベキューの残り火を利用した蒸し焼きバナナにチョコバニラアイスを添えて。
e0112086_21544426.jpg
夕陽に染まった雲もピンク。
e0112086_21555971.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2011-08-12 23:27 | 夕飯 Abendessen


<< 日常 Alltag      従妹たちとツーリスト7〜レーメ... >>