三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 06日

従妹たちとツーリスト1〜ギリシャ風でいらっしゃい!〜 Willkommen!

8月6日(土)

9歳と13歳の男の子二人を連れて、しかも初めてのヨーロッパ。
京都の従妹がベルリンにやって来た。
アムステルダムでの乗り継ぎちゃんとできるかな〜とかいう心配もあったけど、それよりフライトを押さえてからも色々あって土壇場まで来れる?来れない?って言ってただけに、テーゲル空港で迎えた時は感慨も一入。

うちに着いたらまずは三人順番にシャワーを浴びてすっきりしてもらって夕飯。

彼らがいる間、やっぱり日本ではあんまり食べられないようなものがいいかな〜とか考えて、しかも今回はヨーロッパまで来たのに8泊9日ずっとベルリン滞在。
それじゃ、食事ぐらいはちょっとヨーロッパを回った気分に・・・などと思い・・・
e0112086_2315047.jpg
パスティチオ
まずはギリシャから。
朝は雨が降ってたお天気も午後からぐんぐん良くなって、ベランダにテーブル出してさらに南欧っぽい。

パスティチオは、まぁ言ったらマカロニグラタンだけど、ミンチはラムと牛の合挽、そのミートソースにはちゃんとシナモン、ベシャメルソースにはナツメグもきかせてちゃんとギリシャ風の味。
弟君は「これ、メッチャ美味しい!」とか言ってくれて幸先の良いスタート。
「でもこの断面はちょっと気持ち悪いけど・・・。」と従妹。
e0112086_23154444.jpg
いえ、穴空きスパゲティというか、長マカロニというか、一旦茹でたパスタをグラタン皿に並べるのも、正直言ってちょっとみみずみたいで気持ち悪いんだけどね。

で、このメインに持ってきたギリシャ風の前菜は・・・
e0112086_23163254.jpg
ハルミサラダ
ハルミというキプロス産のグリル用チーズをのっけたサラダ。
e0112086_2316529.jpg
「ハルミって誰?」と弟君。

ギリシャと言えばドルマとかもちらっと思ったんだけど、子供にはあんまり極端じゃない方が良いかな〜と。
ちなみにザジキ(ツァツィキ)風の胡瓜のヨーグルトスープも作ってあったんだけど、これは一口で試しただけで却下されてしまった。

そしてデザート。
これはギリシャ風じゃないんだけど、子供にウケるかな〜と・・・
e0112086_23171887.jpg
ひしゃげネクタリンのレアチーズケーキ
バタービスケットで作ったケーキ台の部分まで「ここも美味しい!」と言ってもらえて感激!
[PR]

by sandonomeshi | 2011-08-06 23:05 | 夕飯 Abendessen


<< 従妹たちとツーリスト2〜ベルリ...      準備 Vorbereitung >>