三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 29日

なんか秋・・・ wie Herbst

ちょっともう、凉しいを通り越して寒いかも・・・。
雨がザーザー降って、気温も13、4度しかない。

月曜日から老人ホームにお試しお泊まりしていたお義母さんを朝一番迎えに行ってきたんだけど、長袖のコットンシャツに軽い上着だけで出かけてちょっと後悔。
やや寒い。
私よりは寒がりなお義母さんは、キルティング地のジャケットを着るつもりでいたくらい。

そんな訳で、お義母さんも戻って来て、息子君も遊びにきて4人で夕飯。
メインをがっつりな料理にしたものだから、前菜はサラダで・・・と思ってたのに、今日も急遽スープに変更。
e0112086_20341663.jpg
蕪とベーコンのスープ
冷凍しておいたストックを使って簡単スープ。
でもこういうのが嬉しい気温なんだよね。

で、がっつりメインは・・・
レーメルトプフ(ロメルトプフとも)でラムのうなじ肉入りピラウ
e0112086_20351874.jpg
かなり気に入ってて何度も作ってるよね。
これが簡単なのに強烈に美味しい。
骨があって多少食べにくいけど、骨のまわりのお肉って美わいあるし、第一煮てる間に骨や脂身から出る旨味をお米がしっかり吸ってて、このプラウだけでも十分満足できるくらい。
e0112086_20354174.jpg
最初は暖房入れようか・・・とか言ってたくらいなのに、オーブンからだしてそのままテーブルの上に置いたレーメルトプフがヒーターにもなって、みんなほくほくあったかくなってきた。

デザートはラムを取り出した後のオーブンに放り込んだ・・・
e0112086_20362672.jpg
フォンダンショコラ
今日はあえて型から出さずスプーンですくって食べてもらう。
写真では分かりにくいけど、中に丸ごとさくらんぼジャムを2粒ずつ忍ばせてある。
e0112086_20371197.jpg
こういうデザートには当然大喜びのペーさん、息子君親子。
「フォンダンショコラにはやっぱりPX(ペドロ・ヒメネスの略。極甘シェリー)がよくない?」とかペーさんが言うと、勝手知ったるでグラスを出してきてみんなに注いでくれた息子君。
e0112086_20373313.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2011-07-29 23:28 | 夕飯 Abendessen


<< スイカジャムとシャーベット M...      スープにキャラメリゼ Kara... >>