三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 21日

グリーンコリアンダー frischer Koriander

まだ残ってるグリーンコリアンダー。
メキシコ、タイ、インドネシアときてあとグリーンコリアンダーを上手く使える料理と言えば中華?。
でも何となく中華って気になれなくてどうしようと思っていたところに思い出したのがポルトガル料理。
つい最近までポルトガル料理とグリーンコリアンダーっていう認識がなかったんだけど・・・。

とりあえずこの間行ったポルトガル料理レストランの真似してみようと・・・
e0112086_2134168.jpg
サルピコン・デ・マリスコス。
材料を細かく切って、スペインのタパスによくあるサラダ風にしてみた。
e0112086_21344252.jpg
そこにざく切りにしたグリーンコリアンダーをたっぷり。

メインはチキンのカスエラ煮
e0112086_2135281.jpg
カスエラもスペイン語で、お鍋のことなんだけど、こういう素焼きのオーブン皿みたいなのもそう呼ぶ。
ポルトガル料理ではカタプラーナという銅製の湯たんぽみたいなお鍋で作られてた料理だけど、そんなの持ってるはずもなくカスエラで代用。
でも田舎風の素朴な料理をこれで作ると、独特の風味が出て美味しいんだよね。
e0112086_21353196.jpg
それにしても旨!
材料はごく普通の鶏もも肉、玉葱、ニンニク、じゃがいも、人参、トマトの水煮、そしてグリーンコリアンダーだけ。
作り方もいたってシンプルなのになんでこんなに美味しいの?ってくらい美味しい。
残るかな〜と思いながらもじゃがいもごろごろさせて作ったのに、きれいに完食。

さてデザート。
せっかくだからやっぱりポルトガルっぽいのがいいな〜と思いついたのが・・・
e0112086_21363422.jpg
一見櫛形に切った網目メロンなんだけど、じつはこれメロン果肉シャーベット
半分に切ったメロンの果肉をくりぬいて、ブレンダーでガガッーとやってピューレ状に。
ブランデーとトリプルセックを少し加え、ボール状の皮の中に戻し入れて冷凍。
堅くなりすぎないうちに櫛形に切っておく。
でもスイカみたいにかぶりつくならべつだけど、正直ちょっと食べにくい。
しょうがないから寝かせてスプーンでつんつんつついて崩していただく。






かぼちゃ農家のバウアーさんを通して最近お知り合いになったShokoさんとお茶。
そしたら以前おっしゃってくださった通り、ベトナムコーヒーのフィルターを持ってきて譲ってくださった。
しかもちゃんとコーヒー豆付で!

夕方うちに戻ってお義母さんに「今日、こんなのいただいたんだけど、試してみます?」と聞いてみると、案の定、新しいもの好きのお義母さん、「何でも試してみないと!」
2種類いただいたコーヒー豆。
まずは1番からためしてみる。
e0112086_21371433.jpg
でも、このベトナムコーヒーの話しはまた別の機会に。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-07-21 21:20 | 夕飯 Abendessen


<< イカ墨パスタ Tintenfi...      あちゃら? Achar? >>