三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 17日

感動!voller Ergriffenheit!

なでしこジャパンの対ドイツ戦から、そのプレーに感動してにわかサポーターになってるペーさん。
今日朝パンの時「番組が8時15分から始まるから(試合は45分からだったけれど、中継局のARDでは15分から番組を組んでいた)6時半頃から夕飯にして、8時にはテレビの前でスタンバイできるようにしてよね。」とリクエスト。
そこから逆算して昼間のお出かけの時間も決めたりと、完全に女子ワールドカップ体制。

ということで夕飯。
e0112086_2142399.jpg
カラフルプチトマトのカッペリーニ バルサミコソース
色とりどりのプチトマトを混ぜてパックで売ってたのを発見。
湯剥きして白バルサミコとEVオリーブオイルベース、刻んだバジルを加えたソースにしばしマリネ。
Granoro:グラノロ社のカッペリーニだからやや太めなんだけどね。
e0112086_21422455.jpg
トマトも甘みがあって美味しかったし、お義母さんにも「カラフルできれいだね〜。」と喜んでもらえたし・・・。

オーブンに入っているメインの料理を待ってる間・・・
e0112086_2143183.jpg
グリル平茸のレモンマリネ
トルコ市場で時々見かける平茸。
こうしていただくのが一番好きかな〜。

そうこうしてるうちにでき上がったラムと夏野菜のオーブン焼き
e0112086_21432129.jpg
昨日の残りホーデンも一緒に。
かなりシンプルに塩胡椒だけで焼いてみたんだけど、ラムのもも肉も柔らかく仕上がったし、野菜は火の通りが遅いものから順に加えていったのが上手くいって、どれもいい感じの焼き加減。
e0112086_21434273.jpg

デザートは市販のピスタチオアイス・サンデー
e0112086_21442048.jpg
サンデーと呼ぶにはちょっと寂しいかもしれないけど・・・。


そして・・・女子サッカーワールドカップ決勝戦の始まり。
いや〜、どっちを応援してても手に汗握る試合だったね〜。
女子サッカー通の人に言わせると、アメリカの方が強いだろうといういろんな分析根拠はあったんだろうけど、サッカーを知らない私は、それでも何となく日本が勝つかも?・・・って気がしてた。
とは言っても1点目はともかく、延長で2点目入れられた時はさすが「まずいかも・・・」という思いがよぎったり・・・。
でも、何となくアメリカのプレーには丁寧さがかける感じがしたもんだから、PKに持ち込めばきっと日本が有利(全く素人の見解です・・・)だと、さっきみたいになんとかもう一点ねじ込んで!と祈ってたね。

で・・・日本の優勝にかんぱ〜い!
e0112086_21444874.jpg
PK戦に決まったのを見計らって急いで作ったストロベリー・マルガリータ。
20数回対戦して一度も勝ったことがなかった相手だなんて信じられないくらい堂々たる勝利だったよね〜。
あ〜、感動した!
[PR]

by sandonomeshi | 2011-07-17 18:41 | 夕飯 Abendessen


<< エル・ブジみたいに・・・ al...      羊のホーデン Hoden vo... >>