三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 11日

いただきものばっかり・・・ alles ist Geschenk

「以前教えてもらった冷凍で売ってる枝豆を茹でて出したら、ペーさんも子供たちもすっごい気に入ったみたい。」と話したら、「冷凍品でも十分だけど、でもたかがベランダで育てたのでも全然味が違うのよ。」とプランターで枝豆栽培に成功されたよすけさん。
「へぇ〜、やっぱりフレッシュは違うんだ・・・」なんて枝豆が話題になって数日後。
よすけさんからお手紙が・・・。
なんとこちらでは貴重な枝豆の種(要は大豆)を分けてくださったのだ!

それからちょっとばたばたしてたんだけど、やっと先週の土曜日に一昼夜水に浸しておいたのを種蒔き。
それから2日目の今朝も様子を見にベランダに出てみると・・・
e0112086_1822691.jpg
分かるかな〜、つちがちょっと盛りあがってるの。
夕方になると・・・
e0112086_18223219.jpg
土の下に芽が見え始めた。
あっ!、こっちも・・・。
e0112086_18225118.jpg
とりあえず4つのポットに3粒ずつ蒔いて、ちゃんと育ってきたら大きな植木鉢かプランターに植え替えてやろうかなと。
あとの2つは明日かな〜。

さて、今晩はペーさんとお義母さん、連れ立ってお出かけ。
一人でやってみたかったのが・・・
e0112086_18233758.jpg
天ざる蕎麦
鶉の卵が欲しかったところだけど・・・。

天麩羅はむき海老、人参、玉葱なんかをそれぞれかき揚げに、あとオランダエンドウとか韓国紫蘇(10日以上も前にいただいたのが使い切れず残ってた)とか焼き海苔とか。
e0112086_18251574.jpg
これは別にどうってことないんだけど、汁と蕎麦がただものじゃない。
汁はりっぱないりこと干し海老、そして昆布でお出汁をとって作ってあるし、お蕎麦の方は乾麺だけど但馬の国の出石(いずし)のお蕎麦。
e0112086_18262757.jpg
なんて、私も全然知らなかったんだけど、割り子蕎麦のようにしていただく出石の郷土料理だそう。
で、ご実家がそちらの方のたんたんさんからのいただきもの。
正直言ってそれって去年のことで、大晦日の年越しに・・・と思ってたのに、結局夕飯でお腹いっぱいになってしまっていただき損ねてたんだよね。
なんだかさらっといただいてしまうには惜しい気がするし、どうしたものかと思っていたところに、またたんたんさんからいりこと干し海老をいただいたもんだから、これは美味しい出汁でお蕎麦!ってことに。

ざる用ならもう少し甘くしても良かったかな〜って加減の汁だったけど、やっぱり美味しい。
e0112086_1827033.jpg
沸騰しないようにしっかり見張りながら出しただけあって、いりこの臭みも出ず旨味がぎっしりって感じ。
海老はちょっと控え目しておいたんだけど、香ばしさがちゃんと出てる。
お蕎麦は滅多に口にしないけど、やっぱりあっさりでいいね。
まだ残ってるから、今度はペーさんに割り子蕎麦を体験させてあげようかな・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-07-11 23:16 | 夕飯 Abendessen


<< スクラブルの夕べ Scrabb...      おかあさんといっしょ zusa... >>