三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 09日

胡瓜のキューちゃん eingelegte Gurke Q-chan

スパゲティを重曹で茹でると中華麺みたいなる・・・っていう技を教えてもらって、冷やし中華で試してみたんだけど、スパゲティだとちょっと太すぎかな〜って。
で、再挑戦はカペリーニで。
今日使ったのはGranoro:グラノロ社のカペリーニ16番。
パスタとしては美味しいんだけど、ここのカペリーニはやや太い。
なもんだから中華麺に変身させるには丁度いいかも・・・と。
e0112086_429836.jpg
はい、リベンジ冷やし中華
・・・って麺が見えてないね。
麺はこんな感じ。
e0112086_429303.jpg
かなり近いよ、中華麺に。
ちぢれ麺が好みの方にはイマイチかもしれないけれど、ドイツくんだりでこれなら十分OKかも。

あと焼き茄子
e0112086_4313452.jpg
フライパンで焼いただけなんだけど、かかってるたれがただものじゃない。

実はエミリアさんのレシピを真似っこさせていただいて作った胡瓜のキューちゃんの漬けだれ。
e0112086_432918.jpg
彼女もこの漬けだれを色々使い回してらっしゃったのまで真似っこ。
私、こうしてフライパンで焼いただけの茄子に生姜醤油をつけて食べるのが好きなんだけど、この漬けだれも生姜がよくきいてて最高。
ほんといろんな野菜の焼いたのとか素揚げとかとかにも合いそう。

で、これがキューちゃん漬け
e0112086_4324525.jpg
時々トルコ市場でみかける細い日本の胡瓜みたいなのが手に入らず、買ってきたのは結構でっかいんだけど、でもどこ産だか果肉がしっかりしてて結構胡瓜の味がしっかりするヤツ。
香味料はお好みでってことだったんだけど、まずはエミリアさんのとおり作ってみたら、そんな胡瓜でも確かに相当美味しい。
ジャムの瓶に2つできて、どのくらいもつかな〜と思いながらも、そんなこと心配してる間に食べきってしまいそうな予感。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-07-09 23:20 | 夕飯 Abendessen


<< おかあさんといっしょ zusa...      ゴチ・ランチ Mittagti... >>