三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 20日

一人で安ワインだけど・・・ obwohl ein sehr günstiger Wein ist...

ありがたいことにお義母さんは順調に回復中。
週末を利用して様子を見に行ったペーさんから電話があり「顔色もいいし、なによりリハビリを楽しんでやってるしね。」と。
彼女の自宅は三階建てで階段の上り下りなしでは生活できないってことを、本人が一番自覚してるんだろうな〜。


そんなことで私の一人メシ。
この方が作ってらっしゃるのを拝見しては、懐かし〜い思いで食べたいな〜といつも思ってる。
今日は昨日の子牛肉をマリネした野菜の残りでケチャップまがいのソースができたんで・・・
e0112086_19363285.jpg
オムレツ

もう一回おさらいしてみると、マリネに入れた野菜は玉葱、人参、セロリ、トマトにりんご。
あと白ワインと蜂蜜。
お肉を焼きつけた後一緒に煮込んであるから、お肉の旨味もプラスされていて捨てるには惜しい。
なので一旦プレンダーでピューレ状にしてトマトペースト(チューブ詰めとかミニ缶詰で市販されているもの)と自家製トマトジャムを加えて煮詰めてみた。
そうそう、忘れてはならないのがクローブ(丁字)2粒。
これで風味が断然良くなる。

ところでオムレツが載ってるお皿、昨日陶芸教室からピックアップしてきた中の一つ。
e0112086_19372693.jpg
正角板皿。
全体はマットなのに右上の角だけ光沢があるのは別の釉薬を掛けたからなんだけど、これは素焼きの上に直に掛ければ赤から茶系に出る釉薬なんだよね。
私のイメージはマットな白地にちょっとインパクトのある赤だったんだけど・・・。
新しく先生が買ってきてくれたのを試しもせず重ね掛けしたらこんなことに。
まぁ、これはこれで良いんだけど、この釉薬、いろいろ試してみないと。

夕飯の話しに戻って・・・
e0112086_1937554.jpg
茄子とトマトの重ねオーブントースター焼き
一人分だから、茄子だけ予めフライパンで焼いて火を通しておいてオーブントースターで仕上げ。

あとトマトジャムと山羊クリームチーズのディップ
e0112086_19381970.jpg
さっきケチャップソースまがいの時に使ったトマトジャムとクリームチーズを混ぜただけ。
これ、友達のうちで出してもらったのがすっごく美味しかったんで真似っこ。
バゲットに付けていただくと最高!。
e0112086_19384187.jpg

・・・って、こんなものが並んだら当然・・・
e0112086_1938581.jpg
一人でも飲むよね。
飲みきれなくて残りを料理酒にするのも抵抗のないお値段。
でも侮れないのよ、このワイン。
かのレストラン“Sant Pau”:サン・パウでもメーカーズ・ランチ(特定の生産者のワインを取り上げ、それに合わせたコース料理を出すイベント)でこのワインを含め、生産者Bodegas Fontanaとコラボしたぐらいだし。(ただし、去年のそのイベントで紹介されたのは2008年もの)
[PR]

by sandonomeshi | 2011-05-20 23:31 | 夕飯 Abendessen


<< 意外にハマり役 eine un...      クッションカバー Kissen... >>