三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 23日

バナナの衣揚げ gebratene Banane mit Reismehl-Mantel

先週ベトナム料理を食べにいってから、生春巻きとブン・チャが頭から離れない。
うちで作ろうと思いながら段取りが合わなくて今日までのびたけど・・・
e0112086_17224523.jpg
鶏の生春巻き
今日は息子君も来てるから三人前。
e0112086_1723451.jpg

メインはもちろんブン・チャ
e0112086_17232725.jpg
ヌクマム(魚醤)をベースに香味野菜のみじんりがたっぷりのマリネ液を揉み込んだ豚コマと肉団子。
ほんとは直火でこんがり焼きたかったんだけれど、3人分の量だと時間がかかって仕方がない。
苦肉の策でオーブンの一番上段に並べて焼いてみた。
まぁ、そこそこ焼き色ついたかな。
香菜やスイートバジルと一緒にリーフレタスも山盛り。
お肉や野菜をたれの入ったお椀にとってつけ麺のようにしていただく。
e0112086_17235769.jpg
やっぱりお肉は直火でちょっと焦げてる方が香ばしくて美味しいけど、まぁブン・チャ気分は十分。

で、デザートは先週のベトナム料理店でたんたんさんが召し上がっていたのをちょっと真似っこしてみてバナナの衣揚げ ココナッツクリームソース
e0112086_17242732.jpg
揚げ胡麻団子を作るのと同じ生地でバナナを包んで揚げたもの。
中華料理店なんかでよくあるバナナのフリッターと違って生地がもっちり。
でも表面は結構さくっとしててこの食感の違いがおもしろい。
e0112086_17245174.jpg
ソースはココナッツクリームにパームシュガーを加えて煮詰めただけ。
新しいアジアンスイートのバリエーションができた。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-03-23 23:17 | 夕飯 Abendessen


<< お気に入りの釉薬 Liebli...      突然一人の時は・・・ Wenn... >>