三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 01日

皮付きたけのこ frischer Bambusschößling

アジアスーパーでこんなもの見つけた・・・
e0112086_15385519.jpg
生で皮付きのたけのこ!
お店のおねえちゃんにどこから来てるのか聞いたら「中国。」だって。

そりゃ、切り口は乾いて堅くなってるし、日本の朝掘りたけのことは比べ物にならないけれど、ベルリンくんだりで皮の付いたたけのこを見るなんて思いもよらなかったから、思わず試しに一本買ってきた。
それにしてもこれ、空輸だろうか?
でももし空輸なら、現地の生産者はボランティア?としか思えない値段だったけど・・・。

では早速下茹で。
e0112086_15392032.jpg
糠がないからお米のとぎ汁に鷹の爪を一つ。
落とし蓋をしてとろ火でことこと1時間半ほど。

・・・とここまでが昨日。
そのまま一晩冷まして今日の夕飯。
若竹煮
e0112086_15395251.jpg
あ〜、やっぱり違う。
こっちでは水煮缶とか買ってきて使ってるけど、しゃきしゃきした食感が全く違う。
一番下の方の一切れはかすかなえぐみが残ってたけど、あとは大丈夫。
先の方に行くほど柔らかくて甘みも増す。
まだ残ってるから他の方法でもう少し楽しめるけど、このくらい美味しいならまた買ってこようかな〜。
そうそう、一緒に煮たのは生海藻。
わかめに良く似てるけどちょっと違うんだよね。
スペイン北部で養殖してるらしい。

そして今日はもう一品、手をかけて作ってみたのが飛龍頭
e0112086_1541447.jpg
ひじき、干し椎茸、木耳、人参、銀杏を豆腐と山芋(まがい)ベースの生地に混ぜ込んで揚げ出しに。
ちょっと豆腐の水切りが甘かったみたいで、やや緩めの仕上がりになってしまったけど。

それから小松菜まがいとしめじの煮浸し
e0112086_1541290.jpg
なんか精進料理みたいな献立だね。
実は今日もまたペーさん外メシだったからね。
私はこれでも十分満足。
・・・って、飛龍頭はたくさん揚げたからお代わりしたけど・・・。
[PR]

by sandonomeshi | 2011-03-01 23:34 | 夕飯 Abendessen


<< ぽかぽか poka-poka      ストウブの練習 üben mi... >>