三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 25日

ニーダーフィノウの船舶昇降機 schiffshebewerk Niederfinow


8月25日(水)


ドルン湖2日目。

ゆっくり起きてゆっくり朝食をとった後、車で出発。
天気予報では雨が降ると言ってたけれど、曇っているもののなんとかしばらくは持ちそう。

ドルン湖から1時間ばかりかけてやってきたOderberg:オーデルベルグという町(村?)。
ここからニーダーフィノウというところにあるSchiffshebewerk(船舶昇降機あるいはボートリフト)に乗る運河周遊遊覧船が出る。

船舶昇降機にはすでに2回訪れたことがあるんだけれど、いずれも陸地から。
実際に運河から船で昇降機に乗るのは初めて。
・・・と話してもちょっと想像がつかない人も多いかも。
かく言う私も船舶昇降機なるもの自体見たことがなかったし、如何に機能するものなのかもよく知らなかったし・・・。

e0112086_16155340.jpg
さて、遊覧船の船着き場。
e0112086_16152750.jpg
鴨の集会?
甲板席に落ち着いて、いざ出発、オーデル川を遡る。
e0112086_16162855.jpg
岸辺には住宅なのか別荘なのか、広い庭に船着き場のある家々。
e0112086_16165957.jpg
遊覧船の説明曰くドイツで一番古い運河と交わる辺りで遠目に見えてきた船舶昇降機。
e0112086_16173444.jpg
ズームしてみると・・・。
e0112086_1618862.jpg
右側に伸びている高架道路みたいな部分がOder-Havel-Kanal:オーデル–ハーフェル運河。
地形によるオーデル川との高低差36mをこの鉄骨のオブジェみたいな船舶昇降機、つまり船のエレベーターで繋いでいる。

かなり近づいてきた。
川下からぐるっと見渡して・・・。



昇降機の正面でしばし待機していると、水門が開き中から下りの遊覧船が出てきた。
e0112086_1618448.jpg
さぁ、私達の遊覧船も昇降機に乗り込む。



以前車で来た時は私達もあの上から眺めてたんだよね。
e0112086_16294514.jpg
他に遊覧船がもう一隻にクルーザーなんかが3隻。
e0112086_16301881.jpg
これで水門は閉じられた。
つまり私達は巨大な水槽エレベーターの中にいるような感じ。
で、この水槽が36m持ち上げられるってわけ。
「上に参りま〜す。」



・・・と、オデール–ハーフェル運河の高さまで上がって来たら、今度は前方の水門が開く。


(メモリーの容量がいっぱいになってしまって、水門が完全に開くまで撮影できず。残念!)

完全に水門が開ききると目の前に続くのがオーデル–ハーフェル運河。
e0112086_1629474.jpg
この北隣に2013年完成予定でもう一機建設が進んでいる。
e0112086_16311116.jpg
右手側に並んでいるタンカーは、昇降機の順番待ち。
e0112086_1632348.jpg
このくらいの大きさ(長さ)だと昇降機に一度に1隻しか乗らないみたい。
Uターンした私達の遊覧船はそんなタンカーを追い越してすぐにまた昇降機へ。
e0112086_16325783.jpg
「下へ参りま〜す。」
e0112086_1633251.jpg
見上げると運河側につながる閉じた水門が見える。
e0112086_16335533.jpg


オーデル川に降りてきたら、まずは同乗していたタンカーから昇降機を出て行く。
e0112086_16351310.jpg
赤い帽子の船長さん、彼のキャビン(船長室?)は昇降機の水門をくぐれるように折りたたみ式。
でも雨が降ってる日だとずぶ濡れになりそう。
どうするんだろ?

・・・と思ってたらほんとにぽつぽつしてきた。
私達は食堂になっている船底へ。
e0112086_1636717.jpg
小腹も空いてきたことだしと・・・
e0112086_16363345.jpg
私がたのんだタコソーセージとフライドポテト。
フライドポテトが食べたくてたのんだんだけれど、一応これ、お子様メニュー。
メニューのドイツ語でも“Kraken Würstchen”(タコ ソーセージ)ってなってたし・・・。

オーデルベルグからホテルに戻る道々の風景。
e0112086_16365994.jpg
のどかだね〜。
e0112086_16373043.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2010-08-25 23:39 | 外メシ ausser Haus


<< ドルン湖一周サイクリング Ra...      ドルン湖湖畔 am Döllnsee >>