三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 10日

バルセロナでプチ・オフ会 mit den Blog-Freundinnen in Barcelona


5月10日(月)


お昼はプチ・オフ会。
トモさんに全部アレンジしていただいて集まった面々。
にきびさんはご主人のプーさん、枝豆君ともご一緒で、私は「初にお目にかかります!。」

あとトモさんのパティシエ仲間のお二人もいらして、美味しいもののこと、バルセロナの今のこと、以前のこと、それからそれぞれの近況やこれからのこと等々・・・。

そうそう、集まったところは以前トモさんと一緒に私達の休暇先だったコスタ・ブラバに遊びにきてくださった彼がシェフを務めてらっしゃるお店。
私達のために裏メニュー「日本の味」コースを作ってくださった。
e0112086_3402488.jpg
たかが玉子焼き、でもプロが作るとされど玉子焼き。
e0112086_3404910.jpg
魚はうなぎ。ジュレでからめてあるところがニクイ。
e0112086_3411158.jpg

e0112086_3413595.jpg

e0112086_3415690.jpg
気温25度のバルセロナ。
ひんやりした煮浸しはお代わりしたいくらい。
e0112086_3422061.jpg
〆のご飯ものは食べきれないだろうと小丼で。

さらにデザートも2品。
e0112086_3424297.jpg

e0112086_343313.jpg

どのお料理もお出汁の味がしっかりきいていて、食べていてほっこりする。
いろんな国のいろんな味も美味しいし大好きだけれど、やっぱりこういう味が一番しっくりくるんだよね。
気を悪くされたら私の意図に反するんだけれど、お店自体はアジア料理で名を打っていて、どちらかというとビストロ的なラフな雰囲気。
特別に作ってくれた献立とはいえ材料は定番メニューのために普段から揃えてあるものがほとんどではないかと・・・。
素材を駆使し心を込めて作ってくださったという印象。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-05-10 18:39


<< サン・カルラス・デ・ラ・ラーピ...      ラ・ボケリア La Boqueria >>