三度のメシより・・・ Sando no Meshi yori...

sandonomes.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 09日

港のレストラン ein Restaurant am Hafen


5月9日(日)夜 


バルセロナの町を見下ろしながらお茶の後、いったんホテルへ。
ここのところバルセロナにはペーさんの家族と一緒に来てたから、ホテルではなく使い勝手の良いアパートをレンタルしてた。
だからこの町でのホテルステイは久しぶり。

私が住んでた頃からはずいぶん変わってしまったバルセロナのホテル事情。
何よりもずいぶんお高くなった。
バルセロナが初めてのぴのこさん達には町の中心部が便利だし雰囲気も味わえるかな〜と思ったんだけれど、ちょっとお高くて予算オーバー。
地下鉄の駅が近いならまあ良いかとロケーションを妥協して取ったのがこのホテル。
e0112086_1840586.jpg
屋上のプールテラス。
e0112086_18402891.jpg
まあ、プールと言っても日本なら露天の大浴場ってとこ? 
しかもこの時期オープンエアーでまだ水に入れる訳じゃないし・・・。
e0112086_184933.jpg
でもアーバン・リゾートみたいでちょっと寛ぐのにはいい。

お部屋はとってもモダンでスタイリッシュ。
着いたとたんベッドに入ったから写真は撮らずじまいだったけれど、窓も大きくて気持ちがいいし。
ただあまりにもスタイリッシュなデザインでライトの点け方や蛇口の使い方が分かりづらく、暫しあーでもないこーでもないと右往左往。
その後聞きたいことがあってフロントでちょっと話している間にも、客室からの電話で水の出し方が分からない・・・って言ってるみたいだったし・・・。
でもトータル、また泊まってもいいかな・・・と思えるホテル。

さて私達ももちろんのこと、ぴのこさんとおさむさんにとってもバルセロナでの楽しみは美味しい魚介。
ただ残念なことにこの国ではそれなりのレストランはどこも日曜日はお休み。
なんとかバルセロナに恥じない内容のお店で日曜の夜も開いているところってことで・・・
e0112086_1841521.jpg
港方面へ。
私達がホテルで寛いでる間に一雨降った空。
e0112086_19112543.jpg
この辺もすっかり変わっちゃったよね〜。
e0112086_18412699.jpg
お天気が良くて人出が多い日ならこのテラス席だったんだろうけれど・・・。
e0112086_18414658.jpg

それでも水辺が見える窓際の席に。
e0112086_1842478.jpg

オーダーは当然海の幸や・・・
e0112086_18422358.jpg

e0112086_18424323.jpg

e0112086_1843383.jpg
スペインならではのつまみをあれこれ。
e0112086_18432541.jpg

e0112086_18434487.jpg

写真を撮り忘れたみたいだけれどお供はアルバリーニョ(ガリシア地方の白ワインのブドウ種。
魚介に良く合うワイン)。

そしてメインにはせっかくスペインだからパエリアと魚介のParrillada:パリジャダ(網焼き)。
e0112086_1844561.jpg
ペーさんがスペインのレストランではほぼ欠かさずたのむアリオリ(ニンニク風味のマヨネーズ)をたっぷりつけながらいただく。
e0112086_18445619.jpg
実はこのお店の名前、パエリアの本場バレンシア州の町の名前をとってあってお米料理が充実している。
e0112086_18451826.jpg


これで相当お腹いっぱいの私達。
でもペーさんは最近ハマっているパイナップルと大好物のクレマ・カタラナがドッキングしたデザートを。
e0112086_18453888.jpg
私とぴのこさんは無花果のタルト・タタンをシェアすることで合意。
e0112086_18455579.jpg
もちろんディジェスティフにOrujo:オルホ(ブドウから作る焼酎みたいなお酒)も。
e0112086_18562963.jpg

スペインではごく普通の夕食時間、9時半頃から始まった食事。
e0112086_18554525.jpg
そろそろ日付が変わる。
[PR]

by sandonomeshi | 2010-05-09 23:59


<< ラ・ボケリア La Boqueria      やっとバルセロナ endlic... >>