2009年 10月 03日

巨大マリオネット in ベルリン Ein Märchen für Berlin

10月3日。
今日はドイツの統一記念日。
ベルリンの壁が崩壊したのが1989年11月9日。
その後一年足らずでドイツ民主共和国:Deutsche Demokratische Republik(東ドイツ)とドイツ連邦共和国:Bundesrepublik Deutschland(西ドイツ)再統一され、新しいドイツが生まれたのが1990年10月3日。

今年は壁崩壊20周年ですでに年の初めから色んなイベントが催されているベルリン。
首相のメルケルさんも大統領のケーラーさんもSaarland:ザールラント(ドイツの西の端の州)で行われた記念式典に行ってて留守だけれど、ベルリンはベルリンで盛り上がってる。

で、今日の一番の話題はdie Riesen:ディ・リーゼン。
巨大マリオネットのストリートパフォーマンス。
1日の木曜日にベルリンにやってきて、昨日もすでにパフォーマンスがあったんだけれど、統一記念日の今日、壁のせいで離れ離れになってしまったdie Kleine Riesin:リージンちゃんとder Große Riese:リーゼ叔父さんがBrandenburger Tor:ブランデンブルグ門で再会するという筋書き。

この記念すべき年にベルリンに住んでいる者としてはやっぱり見ておくべきかな~と出かけたのはいいけれど・・・とりあえず凄い人。
ブランデンブルグ門駅行きの電車がすでに鮨詰め満員状態。
ホームに吐き出された人の波に押されてやっと地上に出たら(この駅は地下駅)、これまた人人人。

それでもなんとかリージンちゃんが見える場所を確保。
こんなことしてる人もいるけど・・・
e0112086_9412690.jpg
私は背伸びして前の人の頭越しに・・・。
e0112086_9421542.jpg
ちょっと遠すぎるけどお昼寝している若草色のワンピースを着たリージンちゃん、分かるかな?
左手の塔はアレキサンダー広場のテレビ塔、赤の市庁舎の時計台もちらっと見えてる。

さて、お目覚めのリージンちゃん、黄色いレインコートを着せてもらい叔父さんを探しにブランデンブルグ門に向かう。
e0112086_9433080.jpg

操っている人達にも注目!


目の前を通り過ぎて行くリージンちゃん。
見上げるようにして写真を撮ってみる。
e0112086_9484160.jpg
足元はBirkenstock:ビルケンシュトック?(←日本でも知られてるかな?この靴メーカー)
e0112086_948579.jpg
後姿はこんな感じ。
e0112086_9491668.jpg

表情も豊か。


パリ広場までやってきたリージンちゃん。
e0112086_9494394.jpg
警官隊による厳重な警備の下、ブランデンブルグ門に向かう。


門をくぐって東へ。


門の向こう側ではリーゼ叔父さんと再会しているはずなんだけれど、観客は西と東に分断されていて東側には行けない。

さて、無事リーゼ叔父さんと再会できたリージンちゃん、今度はブランデンブルグ門を飛び越えて東側に戻ってきた。


叔父さんは門をくぐって・・・。
e0112086_101661.jpg
最後は叔父さんの膝のに抱かれるリージンちゃん。
e0112086_1015596.jpg






ところで、今朝はうちのアパートの上の階のご夫婦に朝食に招待されていた。
一応der Deutsche Einheit:ドイツ統一にSekt:ゼクト(ドイツ産の発泡ワイン)で乾杯。
チーズやハム類や数種類のジャムやと、たっぷりの朝食をご馳走なった。
私達は一応昨日のうちに焼いておいたバナナケーキなんぞをお持ちしたんだけれど・・・
e0112086_1023353.jpg
残りは私のおやつ。
久しぶりにルイボスティーなどを淹れて。
e0112086_1024882.jpg

[PR]

by sandonomeshi | 2009-10-03 23:35 | おやつ Zwischenmahlzeit


<< 日曜日の買い物 Sonntag...      こんな靴もいいかな・・・? S... >>